総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成24年「情報通信に関する現状報告」(平成24年版情報通信白書)の公表

報道資料

平成24年7月17日

平成24年「情報通信に関する現状報告」(平成24年版情報通信白書)の公表

総務省は本日、平成24年「情報通信に関する現状報告」(平成24年版情報通信白書)を公表しました。
 情報通信白書は、我が国の情報通信の現況及び情報通信の政策の動向について、国民の理解を得ることを目的として、総務省が昭和48年から毎年作成しており、今回で40回目となります。
 今回の白書では、特集テーマを「ICTが導く震災復興・日本再生の道筋」とし、ICTが成長のエンジンとして震災復興・日本再生に貢献する道筋を展望しております(別添資料「平成24年版 情報通信白書の概要」PDF参照)。
 なお、公表方法については、以下のとおりです。
<公表方法>
 ○情報通信白書ホームページへの掲載(※)
 ・日本語版(全文及び概要)を、7月17日(火)から掲載。
 ・英語版(要旨及び概要)を、9月中を目途に掲載予定。
 ○出版
 ・A4カラー刷りの冊子を、主要書店、政府刊行物サービスセンター及び官報販売所において7月18日(水)から発売予定。

 ※スマートフォン・タブレット端末向けコンテンツの充実(7月末(目途)で配布予定)
 ・情報通信白書ePub版電子書籍の無料化(昨年までは有料配布)。
 ・動画版情報通信白書(特集部分の説明動画等)を作成し、電子書籍に添付。

 

【関連情報】
・情報通信白書ホームページ 
 http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/index.html
 
連絡先
情報通信国際戦略局
情報通信政策課情報通信経済室
担当:池田課長補佐、石丸研究係長、岩沢主査
電話:03-5253-5720  FAX:03-5253-6041

ページトップへ戻る