総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成30年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募の結果

報道資料

平成30年9月21日

平成30年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募の結果

〜内閣府事業PRISM(官民研究開発投資拡大プログラム)対象課題〜
総務省は、平成30年度に実施する内閣府事業PRISM(官民研究開発投資拡大プログラム)の対象課題として、「IoT共通基盤技術の確立・実証」の追加課題に係る提案の公募を平成30年7月13日(金)から同年8月20日(月)まで実施しました。
今般、公募に対する提案について外部有識者による評価を実施し、その結果を踏まえ、別紙のとおり委託先候補を選定しました。
総務省では、「平成30年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募〜内閣府事業PRISM(官民研究開発投資拡大プログラム)対象課題〜」を平成30年7月13日(金)から同年8月20日(月)まで行い、計5件の提案がありました。
これらの提案について外部有識者による評価を実施し、その結果を踏まえて、別紙PDFのとおり委託先候補を選定しましたので、お知らせします。
総務省は、提案内容の遂行に支障がないかどうか等を確認した上で、委託先候補との委託契約を締結する予定です。
 

関連報道発表

◯平成30年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募
〜内閣府事業PRISM(官民研究開発投資拡大プログラム)対象課題〜
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000250.html
連絡先
総務省 国際戦略局 技術政策課
担当: 瀬田課長補佐、與田技術係長、薗部官
電話: (直通) 03‐5253‐5727
           (FAX) 03‐5253‐5732
           (E-mail) ict-rd_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)
 

ページトップへ戻る