総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成29年度「戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)」研究開発課題の公募

報道資料

平成29年8月7日

平成29年度「戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)」研究開発課題の公募

総務省は、「戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)」において、平成29年度から新規に開始する以下の研究開発課題を公募しますのでお知らせいたします。

1 概要

 戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)は、研究開発成果の国際標準化や実用化を加速し、さらなるイノベーションの創出や我が国の国際競争力の強化、国民生活や社会経済の安全性・信頼性の向上等に資することを目的とし、外国の研究機関と共同で研究開発を実施する日本の研究機関に対して研究開発の委託を行うものです。
 今般、「IoTを活用した社会インフラ維持管理」に関する研究開発課題の提案を募集します。研究開発期間及び経費は次のとおりです。
  • 研究開発期間:平成29年度の契約締結日から最長3か年度
  • 研究開発経費:単年度1課題当たり(間接経費込み)  上限75百万円

2 公募期間

平成29年8月7日(月)から同年9月8(金)正午(日本標準時)まで

3 応募方法

 応募に当たっては、研究開発課題の提案要領及び提案書作成要領をご覧ください。
 また、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を用いて、応募情報を入力の上、電子申請してください。(上記公募期間までに、システム上のすべての応募操作を完了してください。)
 電子申請とともに総務省への「提案書の提出」が必要です。提案書1部、提案書の写し1部、提案書を保存した電子媒体(CD-R又はDVD-R)一式及びその他提案に必要な書類一式(詳細は提案書作成要領を御覧ください。)を総務省 情報通信国際戦略局 通信規格課あてに直接持ち込み又は郵送にて公募期間内に提出してください。なお、複数の機関が共同で提案書を提出する場合は、代表研究機関が提案書を取りまとめの上、総務省に提出してください。

4 その他

○公募に当たって、以下のとおり説明会を実施します。
注1:本公募説明会への参加は、応募の必須条件ではありません。
注2:説明及び質疑応答は日本語で行います。

日時:平成29年8月18日(金)受付13:30〜、開始14:00〜
場所:共用1001会議室(中央合同庁舎第2号館10階)東京都千代田区霞が関2-1-2
参加可能人数:50人程度(登録順)
申込期限:平成29年8月17日(木)正午
申込先:international_standardization_atmark_ml.soumu.go.jp
(スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)

 公募の説明会に参加を希望される方は、メールにてお申し込みください。
 件名は【公募説明会参加登録(○○株式会社)】としていただき、(1)機関等名、(2)所属部局、(3)出席者名、(4)E-mail、(5)電話番号をご連絡ください。応募数が多い場合は、1機関で参加可能な人数を調整させていただくことがございます。
不明な点に関しては、下記連絡先までお問い合わせください。

5 添付資料(応募に関する書類)

連絡先
【提案書の提出先】
〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
総務省 情報通信国際戦略局 通信規格課
(平成29年度 国際標準獲得型 新規研究課題担当)あて

【問い合わせ先】
総務省 情報通信国際戦略局 通信規格課
担当:岩佐課長補佐、藤田係長、千葉官
電話:03-5253-5771 FAX:03-5253-5764
E-mail:international_standardization_atmark_ml.soumu.go.jp
(スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)

ページトップへ戻る