総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 第2回総務省-フィリピン情報通信技術省ICT協力委員会(MDICC)の開催結果

報道資料

平成30年4月12日

第2回総務省-フィリピン情報通信技術省ICT協力委員会(MDICC)の開催結果

 平成30年4月11日、総務省は、昨年3月に日本国総務大臣とフィリピン国情報通信技術大臣間で署名された覚書に基づく協力活動等について意見交換を行うとともに、日本企業のICT海外展開を支援するため、「第2回総務省-フィリピン情報通信技術省ICT協力委員会(MDICC)」(於:マニラ)を開催しました。

1 開催日

平成30年4月11日(水)

2 場所

フィリピン(マニラ)

3 参加者

日本側:木国際戦略局次長、ICT関係企業ほか
フィリピン側:ビロレンテ情報通信技術省次官、政府機関、通信事業者ほか

4 主な結果

○ 総務省と情報通信技術省の両省は、昨年3月に両国大臣間で署名された覚書に挙げられた、地上デジタル放送、ブロードバンド網、防災ICT、サイバーセキュリティなど多岐にわたる分野の協力活動について、進捗状況を報告するとともに、今後の協力の方向性について意見交換を行いました。その際、本年1月に野田総務大臣からドゥテルテ大統領に対して提案した「日フィリピンICT総合協力パッケージ」の実施状況を併せてフォローアップを行いました。

○ 同パッケージに基づき、本年2月から3月までフィリピンに派遣した国家ブロードバンド計画に関する我が国の調査専門家チームから、調査結果の報告を行いました。

○ 我が国のICT関係企業から情報通信技術省及び政府機関等に対し、ブロードバンド関連技術及びICT利活用技術等を紹介するとともに、フィリピンでの導入や普及に向けて、総務省からも働きかけを行いました。

(参考)総務省-フィリピン情報通信技術省ICT協力委員会(MDICC
昨年3月、「総務省とフィリピン共和国情報通信技術省との間の情報通信技術分野の協力に関する覚書」に署名。同覚書において、協力活動のレビュー等を行うため、「総務省-フィリピン情報通信技術省ICT協力委員会(MDICC)」の設置について規定。
 
※MDICC: MIC-DICT ICT Cooperation Committee
 
【関係報道資料】
第1回総務省-フィリピン情報通信技術省ICT協力委員会(MDICC)の開催結果(平成29年7月3日)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin08_02000084.html
連絡先
国際戦略局 国際協力課
担当:成澤国際協力調査官、一方井主査、大内官
電話:03-5253-5923
FAX :03-5253-5937

ページトップへ戻る