総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成23年度「電波の日・情報通信月間」総務大臣表彰

報道資料

平成23年6月15日

平成23年度「電波の日・情報通信月間」総務大臣表彰

 総務省は、第61回「電波の日」(平成23年(2011年)6月1日)及び平成23年度「情報通信月間」(同年5月15日から6月15日まで)に当たり、情報通信の発展に貢献した個人及び団体に対して表彰を行います。
 概要は下記のとおりです。
 
1 「電波の日」総務大臣表彰(詳細は別紙1PDF のとおり)
 個人 3件
 エンリケ・コルネホ・ラミーレス ペルー共和国 運輸通信大臣
 小舘 香椎子           日本女子大学 名誉教授
 吉田 進              京都大学大学院 情報学研究科 教授
 
 団体 2件(3者)
 珠洲市
 能登町
 一般社団法人電波産業会 デジタル放送システム開発部会
  デジタル受信機作業班緊急情報伝送タスクグループ
   
2 「情報通信月間」総務大臣表彰(詳細は別紙2PDF のとおり)
 個人 3件
 石橋 庸敏     社団法人日本ケーブルテレビ連盟 顧問
 故 黒川 和美   法政大学大学院 政策創造研究科 教授
 清水 康敬     東京工業大学 監事(名誉教授)
 
 団体 3件
 安心ネットづくり促進協議会
 粕屋町
 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
 
 
(参考)
・ 電波の日
 昭和25年(1950年)に電波法及び放送法が施行され、それまで政府専掌であった電波の利用が広く国民に開放されたことを記念して「電波の日」を設け、国民各層の電波の利用に関する知識の普及・向上を図るとともに、電波利用の発展に資することにしている。
・ 情報通信月間
 昭和60年(1985年)の情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図ることを目的として設けられたものであり、期間中、全国各地で情報通信に関する様々な行事を実施する中で、豊かな生活を実現する情報通信について広く国民の理解と協力を求めていくことにしている。
・ 電波の日・情報通信月間記念中央式典(表彰式)
 例年6月1日に開催される記念中央式典において、表彰を行っていたところであるが、本年は東日本大震災による被害の状況等を踏まえ、式典は中止することとした。
 なお、表彰の伝達については、後日総務省内にて実施することにしている。
 

連絡先

情報通信国際戦略局情報通信政策課管理室
担当:永利課長補佐、高杉係長
  電話 03−5253−5958(直通)
  FAX 03−5253−5945

ページトップへ戻る