総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「ホワイトスペース利用システムの共用方針」の公表

報道資料

平成24年1月24日

「ホワイトスペース利用システムの共用方針」の公表

 ホワイトスペースの活用に向けて、ホワイトスペース推進会議は、「ホワイトスペース利用システムの共用方針〜地上テレビジョン放送用周波数帯における共用方針〜」を取りまとめました。
 なお、この共用方針の取りまとめに当たり、同案について、平成23年12月27日から平成24年1月11日までの間、意見募集を行いましたので、提出された意見及びその考え方を併せて公表します。

1 背景・目的

 有限希少な資源である電波を有効利用し、国民の利便性向上につなげる観点から、ホワイトスペース(放送用などある目的に割り当てられているが、地理的条件や時間的条件によって他の目的にも利用可能な周波数帯)の早期活用が期待されています。ホワイトスペース推進会議において、ホワイトスペースの活用ニーズとして地上テレビジョン放送用周波数帯における複数のシステムが提案されていることを受け、ホワイトスペース利用システムの共用方針を取りまとめるものです。

2 公表資料

 ・「ホワイトスペース利用システムの共用方針〜地上テレビジョン放送用周波数帯における共用方針〜」(別紙1PDF
 ・提出された意見とその考え方(別紙2PDF

3 今後の予定

この共用方針を踏まえ、ホワイトスペースの利活用を推進していきます。
連絡先
ホワイトスペース推進会議事務局
(総合通信基盤局電波部電波政策課)
担当:木曽周波数調整官、田邉第一計画係長
電話:(代表)03-5253-5111[内線 5875]
FAX:03-5253-5940
E-mail:ws_soumu_atmark_ml.soumu.go.jp
(スパムメール防止のため、「_atmark_」を
@に直して入力して下さい。)

 

 

【参考】
 ○ ホワイトスペース推進会議
   http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/whitespace/index.html

 ○ 「ホワイトスペース利用システムの共用方針(案)」策定に係る意見募集

    (平成231226日)

   http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban09_03000116.html

 

ページトップへ戻る