総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会 報告書」の公表

報道資料

平成28年8月1日

「8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会 報告書」の公表

 内閣官房健康・医療戦略室及び総務省は「8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会」(座長:永井良三 自治医科大学学長)を平成28年4月から開催してきました。  
 この度、同検討会において報告書が取りまとめられましたので公表します。

1 経緯

 内閣官房健康・医療戦略室及び総務省は、医療分野のインテリジェント化によるイノベーションの実現に向けて、8K技術の医療応用や、これにより得られた高精細映像データの利活用の可能性及び実現に向けた課題の検討を行うため、「8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会」(座長:永井良三 自治医科大学学長)を平成28年4月から開催してきました。
 この度、同検討会において報告書が取りまとめられましたので公表します。

2 公表資料

(1)  8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会 報告書概要:別紙1PDF
(2)  8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会 報告書:別紙2PDF
【参考】 8K技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会
   http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/8ktech/index.html
連絡先
<連絡先>
情報流通行政局 情報流通振興課
情報流通高度化推進室
担当:田中課長補佐、藤田係長、片蜉ッ
電話:03-5253-5751(直通)
FAX:03-5253-5752
E-mail:8k-medical_atmark_ml.soumu.go.jp
※迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る