総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > IoTサービス創出支援事業(平成30年度予算)に係る委託先候補の決定

報道資料

平成30年6月15日

IoTサービス創出支援事業(平成30年度予算)に係る委託先候補の決定

総務省では、IoTサービス創出支援事業(平成30年度予算)に係る提案の公募を行い、外部有識者による評価会の結果を踏まえ、委託先候補を決定いたしました。

1 事業概要

 本事業は、情報通信審議会の「IoT/ビッグデータ時代に向けた新たな情報通信政策の在り方について 第四次中間答申」(平成29年7月20日)等において提言された、データ利活用を促進するモデルを構築するとともに、必要なルールの明確化等を行うことを目的とした事業です。
 具体的には、地方公共団体、民間企業、大学、NPO法人等から成る地域の主体が、生活に身近な分野において、地域の課題解決に資するIoTサービスの実証を通じて、そのリファレンス(参照)モデルを創出・展開するとともに、必要なルールの明確化を行うものです。

2 決定内容

 平成30年3月16日(金)から同年4月19日(木)まで公募を行ったところ、135件の提案がありました。今般、別紙1PDFの構成員から成る「IoTサービス創出支援事業の評価に関する会合」における評価を踏まえ、以下の14件を委託先候補として決定しました。
 なお、現時点の各委託先候補の提案の概要は別紙2PDF、IoTサービス創出支援事業の概要は別紙3PDFのとおりです。
No 代表提案者 事業名 主な実施地域 主たる分野
1 沖電気工業株式会社 水中音響活用による密漁対策IoTサービス 北海道増毛町 農林水産業
2 コニカミノルタジャパン株式会社 離岸流立入検知による水難事故防止と安心・安全な海洋レジャーの町の実現 千葉県御宿町 防災
3 東京慈恵会医科大学 ウェアラブル血圧測定器と口腔ケアIoTによる脳卒中AI予防対策サービス事業 東京都港区 医療・福祉
4 富山県立大学 共有型とやまものづくりIoTプラットフォーム 富山県 シェアリングエコノミー・地域ビジネス
5 公益財団法人いしかわ農業総合支援機構 「匠の技」を活用したIoT技術指導モデルの展開事業 石川県かほく市 農林水産業
6 一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム 富士山登山における事前防災サービス創出事業 静岡県富士宮市他 防災
7 NPO法人POPOLO 安全が担保され生活困窮者が利用しやすいフードバンク体制の確立事業 静岡県島田市 都市・家庭
8 凸版印刷株式会社 IoT×サテライト拠点による「生涯活躍」推進事業 兵庫県三木市 医療・福祉
9 株式会社テクノプロジェクト IoTを活用した高齢者栄養支援のモデル創出 島根県松江市他 医療・福祉
10 広島駅弁当株式会社 高齢者の栄養改善・虚弱予防支援モデル事業(次世代型の医療・福祉連携システム構築) 広島県広島市 医療・福祉
11 スマートシティたかまつ推進協議会 地域一体型バーチャルケアによる介護予防推進事業 香川県高松市 都市・家庭
12 長崎大学 五島・マグロ養殖基地化を実現するIoTシステムの実証事業 長崎県五島市 農林水産業
13 株式会社シーイー・フォックス 被災地におけるIoTを活用した高齢者の命をつなぐ健康支援モデル事業 熊本県熊本市他 医療・福祉
14 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 視覚障がい者の自律的外出支援サービス 大分県大分市他 医療・福祉
 
【参考】
・身近なIoTプロジェクトホームページ
http://www.midika-iot.jp/
・平成30年度予算 IoTサービス創出支援事業に係る提案の公募
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000199.html
連絡先
情報流通行政局 情報流通振興課
〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2
中央合同庁舎第2号館11階
担当:田淵課長補佐、田口主査、加藤官
電話:03-5253-5748
FAX :03-5253-6041
E-mail:iot-sosyutsu-h30_atmark_ml.soumu.go.jp
※迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と
表示しております。送信の際には、「@」に
変更してください。

ページトップへ戻る