総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 放送普及基本計画の一部変更案に係る意見募集の実施

報道資料

平成21年11月18日

放送普及基本計画の一部変更案に係る意見募集の実施

NHKの衛星放送の見直しについて
 総務省は、日本放送協会(以下「NHK」という。)の衛星放送の見直しに関し、放送普及基本計画(昭和63年郵政省告示第660号)の一部変更案を作成しました。
 つきましては、本変更案について、平成21年11月19日(木)から同年12月18日(金)までの間、意見を募集します。

1 主な内容

(1) 背景

現在、NHKは衛星放送としてBSデジタル放送において「BS1」、「BS2」及び「BShi」の3チャンネル、BSアナログ放送において「BS1」及び「BS2」の2チャンネル(デジタル放送のサイマル放送)の放送を行っています。

これらの放送については、放送普及基本計画において、

() BSアナログ放送を平成23年7月24日までに終了すること

() その後については、BSデジタル放送3チャンネルを2チャンネルを超えないよう見直すこと

とされています。

このため、NHKの衛星放送を見直して、放送普及基本計画を一部変更することとしました。


(2) 変更の概要(参考:別紙1

() NHKのBSデジタル放送をハイビジョン放送による新「BS1」及び新「BS2」の2チャンネルに再編成する。再編成の日は、BSデジタル放送へ完全に移行する日(平成23年7月24日)に先立つ日とする。

() 新「BS1」及び新「BS2」への再編成後は、NHKのBSアナログ放送は新「BS1」及び新「BS2」のサイマル放送を行い、BSデジタル放送に完全に移行する日(平成23年7月24日)までに廃止する。

2 意見募集の対象

・放送普及基本計画の一部変更案の新旧対照表(別紙2

3 意見募集の期間

平成21年11月19日(木)から同年12月18日(金)17時まで必着

※ 郵送の場合も必着とさせていただきます。

4 意見提出方法

詳細については、意見公募要領(別紙3)を御覧ください。

なお、本件意見募集の内容については、総務省ホームページ(http://www.soumu.go.jp/)及び電子政府の総合窓口(e-Gov)(http://www.e-gov.go.jp)に掲載するほか、以下の連絡先においても配布します。

連絡先
情報流通行政局放送政策課
担 当:景山課長補佐、橋係長、堤官
住 所:〒100‐8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
電 話:03−5253−5778
FAX:03−5253−5779
e-mail:
housou-seisaku/atmark/ml.soumu.go.jp
※ スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際は「@」に変更してください。
 

ページトップへ戻る