総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「地デジで親孝行運動」の実施

報道資料

平成21年9月14日
総務省
社団法人デジタル放送推進協会

「地デジで親孝行運動」の実施

 「地上デジタル放送国民運動推進本部」で実施することとされた「地デジで親孝行運動」の概要が決まりましたので、お知らせします。
 総務省では、2011年7月24日のデジタル放送への完全移行に向けて、すべての国民の皆様に、デジタル放送について関心を持っていただき、デジタル放送に対応していただくために、関係者と連携して、国民運動を展開することとしています。
 本年7月24日には、「地上デジタル放送国民運動推進本部」(本部長:総務大臣)第3回会合を開催し、地上放送のデジタル化を確実に実施するために「地上デジタル放送への完全移行に向けた国民運動の推進」の取組として、12の施策を実施することを決定しました。
 この度、12の施策の1つである「地デジで親孝行運動」について、敬老の日(平成21年9月21日)を踏まえて、平成21年9月15日(火)から同年10月15日(木)までの間を「地デジで親孝行期間」とし、
 ○デジタルテレビの購入者(はがき応募が条件)に対して抽選でプレゼントを贈呈
 ○「地デジで親孝行」をテーマにした川柳を募集し優秀な作品を表彰
 ○「『地デジで親孝行運動』 in 巣鴨とげぬき地蔵(高岩寺)」の開催【9/21(月)】
を実施することになりました。

 詳細については、この取組の実施主体である社団法人デジタル放送推進協会のウェブサイトに掲載されておりますので、御覧ください。

 社団法人デジタル放送推進協会のウェブサイト  http://oya2009.dpa.or.jp/

(参考URL)地上デジタル放送国民運動推進本部 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/chousa/chideji_suishin/index.html
連絡先
総務省情報流通行政局地上放送課
担当:原田課長補佐、加藤係長、谷口官
電 話:03−5253−5791(直通)
F A X:03−5253−5794

ページトップへ戻る