総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 脳とICTに関する懇談会 中間取りまとめの公表及び意見の募集

報道資料

平成22年8月25日

脳とICTに関する懇談会
中間取りまとめの公表及び意見の募集

 総務省は、「脳とICTに関する懇談会」において、中間取りまとめを行いました。
 つきましては、本中間取りまとめについて、平成22年8月26日(木)から同年9月26日(日)までの間、意見募集を行います。

1.趣旨

 総務省は、脳研究とICTの融合分野について、今後、重点的に取り組むべき課題及びその推進体制等についての検討を行うために平成22年4月30日から「脳とICTに関する懇談会」(主査:柳田 敏雄 大阪大学大学院生命機能研究科 特任教授)を開催しており、このたび、同懇談会において中間取りまとめを行いました。
 ついては、本中間取りまとめに対し、最終取りまとめの実施に向けた意見募集を行います。

2.意見募集の概要

 意見募集対象:脳とICTに関する懇談会 中間取りまとめ(別紙1)
 意見募集期限:平成22年9月26日(日)17:00まで(郵送の場合は同日付け消印有効)

 詳細は意見公募要領(別紙2)を御覧ください。
 なお、意見募集対象は、当ページ及び電子政府の総合窓口〔e-Gov〕(http://www.e-gov.go.jp/)の「パブリックコメント」欄に掲載するとともに、連絡先において配布します。

3.今後の予定

 当該意見募集の結果を踏まえ、年度内を目処に最終取りまとめを実施します。

別紙

参考

連絡先
情報通信国際戦略局技術政策課研究推進室
担当:粕谷課長補佐、杉野係長、四谷
電話:03-5253-5111(代表)
    03-5253-5731(直通)
FAX:03-5253-5732
メール:rd-brain-ict _atmark_ml.soumu.go.jp
「_atmark_」を「@」に置き換えて送信して下さい。

ページトップへ戻る