総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成20年度電気通信サービスモニターに対する第2回アンケート調査結果

報道資料

平成21年6月25日

平成20年度電気通信サービスモニターに対する第2回アンケート調査結果

 総務省は、「平成20年度電気通信サービスモニターに対する第2回アンケート調査」の結果を取りまとめましたので公表します。

1 背 景
 総務省は、電気通信サービスに関する意見・要望等を把握し、電気通信行政に反映させることを目的に、電気通信サービスに関心がある全国のモニター(電気通信サービスモニター)に対して、平成6年度から毎年度アンケート調査を実施しているところです。
 このたび、平成21年1月に実施したアンケート調査の結果を、別紙1「平成20年度電気通信サービスモニターに対する第2回アンケート調査結果」(PDF)として取りまとめましたので公表します。
 主な調査結果及び主な調査結果に対する総務省の考え方は、別紙2(PDF)のとおりです。
2 調査結果
今回のアンケート調査は、次の項目について調査を実施しました。
(1)インターネット接続について
(2)フィルタリングについて
(3)携帯電話の番号ポータビリティ(MNP)について
なお、アンケート発送数1,000に対し、回収数は960(回収率96.0%)でした。
3 今後の取組
 総務省は、今後調査結果について更に分析を行い、電気通信関連施策へ適切に反映させるとともに、消費者が安心して電気通信サービスを利用できるよう消費者支援策の充実を図っていきます。

連絡先

総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課
(担当:大内課長補佐、近藤係長)
電話:03−5253−5847(直通)
FAX:03−5253−5948

ページトップへ戻る