総務省トップ > 落ち着いて、やさしく、持続可能な社会の実現」(総務省重点施策2018)

落ち着いて、やさしく、持続可能な社会の実現」(総務省重点施策2018)

2018年度の重点分野として、総務省が積極的に取り組む施策です。

拡大版はこちらPDF

「落ち着いて、やさしく、持続可能な社会の実現(2018) −重点施策集−」は以下のとおりです。
それぞれの項目は重点施策集の該当ページにリンクされています。
全体版 PDFが開きます
I 地域経済の好循環の拡大と地方の一般財源総額の確保
1.自立促進に向けた取組 PDFが開きます
2.地方の一般財源総額の確保等 PDFが開きます
II ICTによる経済成長の実現
3.サイバーセキュリティの強化、ICTの安心・安全の確保 PDFが開きます
4.世界最高水準のICT環境の整備 PDFが開きます
5.生産性向上につながるIoT・ビッグデータ・AI・シェアリングエコノミー等の活用推進・人材育成 PDFが開きます
6.医療・介護・健康、教育、移動サービス等におけるICTによる課題解決 PDFが開きます
7.海外展開・国際的な政策連携 PDFが開きます
III 暮らしやすく働きやすい社会の実現
8.働き方改革と女性の活躍促進 PDFが開きます
9.全ての人にやさしいユニバーサル社会の構築 PDFが開きます
10.マイナンバー制度の円滑な実施とマイナンバーカードの利活用の促進 PDFが開きます
11.国民が成果を実感することのできる郵政民営化の推進 PDFが開きます
12.恩給の適切な支給 PDFが開きます
IV 防災・減災/復旧・復興
13.東日本大震災等からの復興 PDFが開きます
14.広域的な応援体制の整備、消防団を中核とした地域防災力の充実強化 PDFが開きます
15.情報弱者への災害時の情報伝達環境整備 PDFが開きます
V 国民にとって効率的で利便性の高い行政基盤の確立
16.行政の業務改革(BPR)・ICT化の推進 PDFが開きます
17.統計改革 PDFが開きます
18.主権者教育の推進と投票しやすい環境の一層の整備 PDFが開きます

ページトップへ戻る