総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 報道発表資料(2017年) > 「はたらきかたシンポジウム」を群馬県桐生市で開催 ≪つなぐことから生み出す新しい価値≫

お知らせ

平成29年3月15日
関東総合通信局

「はたらきかたシンポジウム」を群馬県桐生市で開催
≪つなぐことから生み出す新しい価値≫

 総務省関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会は、ジョブラボぐんま準備委員会及びNPO法人キッズバレイと共催で、「はたらきかたシンポジウム」を下記のとおり開催します。
 関東総合通信局では、関東ICT推進NPO連絡協議会とともにICTを利活用して地域課題の解決と地域情報化を推進する活動をしているNPO団体等に対し支援・協力を行っています。

 地域の情報化が進む中、人々の働き方も変化し、新しいビジネスやコミュニティも誕生しています。
 群馬県内でも職業や年齢も住む地域も違うメンバーが集まり、これまでの仕事にICTやIoTを活用し、地域を巻き込んだ取り組みや人材育成など様々な視点での活動についての意見交換の場づくりをしているところです。

 この度、ジョブラボぐんま準備委員会及びNPO法人キッズバレイと共催で「つなぐことから生み出す新しい価値」をテーマに「はたらきかたシンポジウム」を下記のとおり開催します。
 このシンポジウムでは、“食”と”農”で地方と都市部のレストランをつなぐプロジェクトを実践された大丸有「食」「農」連携推進コーディネーターの中村 正明氏を講師に迎え、「“つなぐこと”で地方を元気にする」と題し、各地域での活動や都市部のレストランの取り組みなどを紹介いただきます。
 また、参加者の皆さんと”新たな価値”を支える仕掛けや仕組みについて共に考え、地方での”はたらきかた”について意見交換を行います。

1 開催日時

平成29年3月27日(月曜日) 19時から21時まで(受付開始 18時30分)

2 開催場所

コワーキングスペース 「COCOTOMO(ココトモ)」別ウィンドウで開きます
(群馬県桐生市本町5-51 東武桐生ビル1階) 

3 主催

ジョブラボぐんま準備委員会

4 共催

総務省関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会、NPO法人キッズバレイ

5 協力

株式会社ナカダイ、有限会社ブレス、株式会社ル・バンブー 他

6 内容

  • (1)開会
  • (2)基調講演 「“つながること”で地方を元気にする」 中村 正明 氏 (大丸有「食」「農」連携推進コーディネーター)
  • (3)ワークショップ・グループワーク「“つなぐこと”を考える」
  • (4)発表・質疑応答
  • (5)総括
  • (6)閉会

7 対象

地方での”はたらきかた”に関心のある方、一般の方

8 参加費

無料

9 定員

40名(事前登録制、申込先着順)

10 申込方法

 別添チラシの「参加申込書」(PDF1.4MB)PDFに必要事項を記入の上、ジョブラボぐんま準備委員会事務局までメール又はFAXにてお申し込み下さい。

11 問合せ先

・ジョブラボぐんま準備委員会事務局(株式会社FM桐生内)
(担当:小保方、宮坂)
Fax:0277-32-5952  E-mail:radio_atmark_fmkiryu.jp
Tel:0277-22-3339

・関東ICT推進NPO連絡協議会事務局
(担当:本郷、真庭) 
Tel:03-6238-1682  E-mail:it-npo_atmark_soumu.go.jp

スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と標記しております。送信の際には「@」に変更してください。
 

連絡先
総務省関東総合通信局
情報通信部情報通信連携推進課
(関東ICT推進NPO連絡協議会事務局)
担当:道祖土(さいど)、本郷
電話:03-6238-1680 
E-mail:it-npo_atmark_soumu.go.jp
スパムメール対策として「@」を「_atmark_」と標記しております。送信の際には「@」に変更してください。

ページトップへ戻る