総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 報道発表資料(2015年) > 横浜エフエム放送株式会社のFMラジオ中継局に予備免許

報道資料

平成27年8月27日
関東総合通信局

横浜エフエム放送株式会社のFMラジオ中継局に予備免許

《横浜市磯子区、金沢区、横須賀市の難聴地域を解消》
総務省関東総合通信局〔局長:山田 俊之(やまだ としゆき)〕は、横浜エフエム放送株式会社〔代表取締役社長:藤木 幸夫(ふじき ゆきお)〕から免許申請のあったFM放送局に対して、本日付けで予備免許しました。

 本中継局は、地形的難聴の解消を目的として開設するもので、横浜市磯子区、金沢区、横須賀市の一部地域の受信環境が改善されます。
 なお、予備免許したFMラジオ中継局の概要は、下記のとおりです。

中継局の概要
申請者 横浜エフエム放送株式会社
送信所設置場所 神奈川県磯子区
指定事項 周波数 87.0MHz(メガヘルツ)
  空中線電力 100W(ワット) 最大実効輻射電力 720W(ワット)
放送開始予定日 平成27年12月

連絡先
総務省関東総合通信局
 放送部放送課(担当:日野、山永)
 電話:03−6238−1700
 FAX:03−6238−1719

ページトップへ戻る