総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 報道発表資料(2017年) > 観覧者募集 STARTUP STAGE 関東学生ビジネスコンテスト 《君こそが次世代の起業家だ!》を丸の内にて開催

報道資料

平成29年11月29日
関東総合通信局

観覧者募集 STARTUP STAGE 関東学生ビジネスコンテスト
《君こそが次世代の起業家だ!》を丸の内にて開催

 関東総合通信局(局長:関 啓一郎)は、関東地域におけるICTベンチャーの起業等を支援する観点から、Startup Hub Tokyoが主催する「Startup Stage《関東学生ビジネスコンテスト》」を応援します。
 Startup Hub Tokyo では、起業家を志す関東の高校、高専、大学、大学院等の学生を対象に、ICTを活用したビジネスプランを競い合う「Startup Stage《関東学生ビジネスコンテスト》」を開催します。このたび以下のとおり観覧者を募集します。
 本イベントは、総務省、 国立研究開発法人情報通信研究機構共催による「起業家甲子園」の関東地区予選として開催するものであり、本大会の優秀者には「起業家甲子園」全国大会への挑戦権を付与することとしています。
 関東総合通信局は、本イベントを応援、関東管内における若者のベンチャー育成を推進していきます。

1 日時

平成29年12月18日(月曜日)13時30分から16時30分(受付13時00分から)
終了後交流会を開催

2 場所

TOKYO創業ステーション Startup Hub Tokyo
(東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル1階)
 

3 主催

Startup Hub Tokyo

4 協力

総務省関東総合通信局、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)

5 プログラム(予定)

13:30から13:40まで  開会挨拶
13:40から13:50まで  審査員紹介、協賛企業紹介
13:50から15:20まで  ビジネスプランの発表会(ピッチ、質疑応答、アドバイス)
15:20から15:50まで 特別講演「株式会社アクセルスペース代表取締役 中村 友哉 氏」
15:50から16:20まで 講評、表彰
16:20から16:30まで 閉会挨拶
16:30から17:30まで 交流会

6 定員

50名(起業に興味のある方はどなたでもご覧いただけます。)
参加費は無料です。
観覧申込は、以下のホームページよりお申し込み下さい。
(申込ページ https://startuphub.tokyo/event/startupstage2017
※お申し込みの際は、メンバー登録(無料)が必要です。

7 審査員(敬称略)

勝屋 久(NICT ICT Mentor Platformメンター)
木下 京子(Startup Hub Tokyo 起業コンシェルジュ)
菱田 光洋(情報通信研究機構デプロイメント推進部門 部門長)
山下 朝文(関東総合通信局情報通信部 部長)

Startup Stage《関東ビジネスコンテスト》観覧者募集チラシ(PDF727KB)PDF
 
【参考 起業家甲子園全国大会とは】
 全国各地から選抜された学生や若手起業家が一堂に会し、ブラッシュアップしたビジネスプランを披露する発表会として、「起業家甲子園(学生対象)」及び「起業家万博(若手起業家対象)」があり、それぞれにおいて、最も優れたビジネスプランの発表を行った者に対して、「総務大臣賞」が授与されます。

開催日
《起業家甲子園》 平成30年3月7日(水曜日)
《起業家万博》 平成30年3月8日(木曜日)

開催場所
丸ビルホール(東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング7階)

【総務省発表】
IoT時代における地域発ICTスタートアップ創出に向けたイベントの開催≪平成29年度 起業家甲子園・起業家万博(全国大会)及び地区大会の開催 ≫別ウィンドウで開きます

【NICT発表】
 IoT時代における地域発ICTスタートアップ創出に向けたイベントの開催別ウィンドウで開きます

連絡先
総務省 関東総合通信局
情報通信部 情報通信連携推進課
担当:道祖土(さいど)、田村
電話:03-6238-1680

ページトップへ戻る