総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 報道発表資料(2018年) > 参加者募集 埼玉県で「IoT導入支援セミナーin川越」を開催

報道資料

平成30年7月27日
関東総合通信局

参加者募集 埼玉県で「IoT導入支援セミナーin川越」を開催

 関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平)と公益財団法人埼玉県産業振興公社は、埼玉県と公益社団法人埼玉県情報サービス産業協会の共催により、川越市で「IoT導入支援セミナーin川越」を開催します。
 本セミナーは、総務省「IoT機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成事業」として、IoTの導入・利活用を行うユーザ企業等において、電波の特性も踏まえつつ、IoTを利活用できる人材を育成することを目的として開催するものです。
 本セミナーでは、IoTの基礎知識としてIoTとは何か、IoTの技術・関連法制度、導入する場合の検討手順等を学んでいただき、その後、参加者同士でグループディスカッションを行うなどして、理解を深めていただきます。
 ご希望の方は、以下の申込方法をご覧いただき、サイトよりお申し込みください。

※ IoT:Internet of Things(モノのインターネット)とは、
センサーやスマートフォンなどの様々なモノがネットワークにつながることで新たな価値を生み出す仕組みのこと。

1 日時

平成30年9月6日(木曜日) 13時30分から17時00分まで(予定)

2 場所

ウェスタ川越(埼玉県川越市新宿町1-17-17)
 アクセス別ウィンドウで開きます

3 主催

総務省関東総合通信局、公益財団法人埼玉県産業振興公社

4 共催

埼玉県、公益社団法人埼玉県情報サービス産業協会

5 対象者

IoTの導入・利活用に関心のあるユーザ企業等の方、経営者層などIoTに興味がある方

6 参加費

無料

7 定員

54名(先着順)

8 応募締切

平成30年8月31日(金曜日)

9 内容(予定)

【第1章】 IoTの基礎知識・IoT活用事例紹介
 
IoTのイメージをつかみます
 
【第2章】 IoTの技術・関連法制度・LPWA等の紹介
 
IoTの技術、セキュリティ、新しい無線通信技術「LPWA」や埼玉県におけるLPWA利活用構想をご紹介
 
【第3章】 IoTの活用・導入の進め方
 
ワークショップを通して導入手順を学びます
 
【その他】 施策紹介ほか
 
IoTに関連する施策についてご紹介
 

10 申込方法

(1)IoT導入支援セミナー申し込みサイト別ウィンドウで開きますにて、セミナー申込情報の入力をお願いします。

(2)プライバシーポリシーを熟読し同意の上
 「同意する」ボタンにチェック → 「確認」ボタン押下
 申込情報の確認 → 「申込」ボタン押下
 申込受付完了画面の確認 → 「閉じる」ボタン押下

(3)入力したメールアドレスに申込受付メールが届きます。

(4)セミナー開催1週間前になりましたら、セミナー事務局より参加票をお送りいたします。

11 お問合せ先

公益財団法人埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
 〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3F
 TEL 048-621-7051
 FAX 048-857-3921

連絡先
総務省 関東総合通信局
情報通信部 情報通信連携推進課
(担当)道祖土(さいど)、田村
(電話)03-6238-1680

ページトップへ戻る