総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2016) > 「関西ICTイノベーションセミナー2016 in けいはんな」を開催

報道資料

平成28年10月3日
近畿総合通信局

「関西ICTイノベーションセミナー2016 in けいはんな」を開催

−未来を拓くイノベーションの創発−
 近畿総合通信局(局長:関 啓一郎(せき けいいちろう))は、近畿情報通信協議会との共催により、けいはんな学研都市内(京都府精華町)において「関西ICTイノベーションセミナー2016 in けいはんな」を開催します。
 本セミナーでは、総務省における新たな情報通信技術戦略や研究開発推進事業の成果などについて講演を行います。

1 開催日時及び場所
 日時:平成28年11月11日(金曜日)午後2時から午後4時45分まで
 場所:けいはんなプラザ 黄河(5階)
 (住所:京都府相楽郡精華町光台1-7)
  URL:https://www.keihanna-plaza.co.jp/
  ※「けいはんな情報通信フェア2016」と同時開催

2 プログラム概要
 (1)あいさつ 近畿総合通信局長 関 啓一郎
 (2)基調講演
  演題:「IoT/BD/AI時代に向けた新たな情報通信技術戦略」
  講師:総務省情報通信国際戦略局
     技術政策課長 野崎 雅稔

 (3)ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)優良事例紹介
  演題:「研究開発から採択、そして今後の社会実装について」(仮題)
  講師:豊中計装(株) 代表取締役 小谷 勝也 氏

 (4)SCOPE研究成果発表
  演題:「ワイヤレスM2M/IoT共通基盤の実現に向けたスマートメータ/
     スマートユーティリティネットワークの研究開発」
  講師:京都大学大学院 情報学研究科 通信情報システム専攻
     教授 原田 博司 氏

 (5)情報通信研究機構(NICT)取組紹介
  演題:「NICT総合テストベッドの取り組みについて」(仮題)
  講師:国立研究開発法人情報通信研究機構
     総合テストベッド研究開発推進センター
     テストベッド連携企画室 鷹取 耕治 氏

3 主催等
  主催:近畿総合通信局、近畿情報通信協議会
  協賛:国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)(予定)
     けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会(予定)

4 対象・定員・参加費
 どなたでもご参加いただけます。
 定員70名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
 参加費は無料です。

5 参加申込方法
  近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課 宛てに必要事項をご記入のうえ、
  電子メールまたはファクシミリでお申込みください。

  ■件名:関西ICTイノベーションセミナー2016 in けいはんな参加申込
  ■必要事項:参加者の(1)氏名、(2)所属(会社・団体名及び部署)
   (3)連絡先(電話番号、メールアドレス)
  ■申込先メールアドレス:renkei-k/atmark/soumu.go.jp
     (迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。
      メールをお送りになる際は、「/atmark/」を「@」に置き換えてください。
      FAX:06-6920-0609

6 申込締切
  平成28年11月9日(水曜日)17時

7 個人情報の取扱い
  お申込みの際にお知らせいただいた氏名等の個人情報については、今後、当局主催イベント等の
  周知に使用させていただく場合がありますが、第三者に開示・提供・預託はおこないません。


連絡先
情報通信部 情報通信連携推進課
(担当:加藤、高橋)
電 話:06-6942-8623

ページトップへ戻る