総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2017) > 近畿ICT利活用普及促進セミナーを開催

報道資料

平成29年2月13日
近畿総合通信局

近畿ICT利活用普及促進セミナーを開催

−2020年度に向けた地域IoTの実装について−
 近畿総合通信局(局長:関 啓一郎(せき けいいちろう))は、近畿情報通信協議会と共催で、近畿ICT利活用普及促進セミナーを開催します。
 本セミナーは、「地域IoT実装推進タスクフォース」※が取りまとめた「地域IoT実装推進ロードマップ」等の取組みの概要及び地方公共団体や民間企業が地域の活性化に積極的に取り組まれたICT利活用の事例を紹介し、その動向を把握するとともに、地域におけるIoT実装等の推進について理解を深めます。

1 開催日時及び場所
  日時 平成29年3月8日(水) 14時から16時20分(13:30から受付)
  場所 大阪歴史博物館 4階 講堂
  住所:大阪市中央区大手前4丁目1-32
  アクセス:http://www.mus-his.city.osaka.jp/visit/access.html

2 主催
  近畿総合通信局、近畿情報通信協議会

3 プログラム

 

14:00 開会 あいさつ
近畿総合通信局長 関 啓一郎
14:05 基調講演
演題:「2020年度に向けた地域IoT実装について」(仮)
講師:総務省(調整中)
14:55 事例紹介1
演題:「森林ICTプラットフォームを活用した地域活性化プロジェクト」
講師:北海道中川町 産業振興課 産業振興室 主任 高橋 直樹 氏
15:30 休憩
15:45 事例紹介2
演題:「マンガを切り口とした訪日観光の普及啓発と
地域への誘客導線の構築」
講師:株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
2020事業開発プロジェクト
プロジェクトマネージャー 大塚 大輔 氏
16:20 閉会 

4 対象・定員
  一般ならびに自治体、情報通信関係企業等
  定員100名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

5 参加費
  無料

6 参加申込方法
  近畿総合通信局 情報通信部 情報通信振興課に電子メールで申し込みください。
  ■件名 : 近畿ICT利活用普及促進セミナー 参加申込
  ■メール本文:参加者の (1)氏名、(2)所属(会社・団体名及び部署)
                 (3)連絡先(電話番号、電子メールアドレス)
   ※ 1回のメールにて複数名の連名での申込可。
  ■申込先メールアドレス  seminar-kinki/atmark/soumu.go.jp
         (迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。メールをお送りになる際には
                               「/atmark/」を「@」に置き換えてください。)

7 個人情報の取り扱い
  参加申込時にいただいた個人情報は、主催者において厳重に管理し、本セミナーの運営に
 関し必要な場合にのみ使用します。本セミナー終了後または中止決定後は、速やかに廃棄し
 ます。


※  IoT、ビッグデータ、AI等は、地域の住民・行政・企業のデータ利活用による住民サービスの充実、
地域における新たなビジネス・雇用の創出等のメリットを実現し、地域の課題解決を図るための効率
的・効果的なツールとして強く期待されています。
 総務省では、IoT等の本格的な実用化の時代を迎え、これまでの実証等の成果の横展開を強力、
かつ、迅速に推進するとともに、その進捗状況及び明らかになった課題を把握し、必要な対応策を講
じることにより、日本全国の地域の隅々まで波及させることを目的として「地域IoT実装推進タスクフォ
ース」を開催しています。

参考:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/chiiki_iot/index.html


連絡先
情報通信部 情報通信振興課
担当:中野、山嵜
電話:06−6942−8520

ページトップへ戻る