報道資料

平成29年5月12日
近畿総合通信局

平成29年度情報通信月間行事の実施

−ICTが未来を拓く、豊かな社会−
 総務省及び情報通信月間推進協議会は、情報通信の普及・振興を図ることを目的に、平成29年5月15日(月)から同年6月15日(木)までを「情報通信月間」として、全国各地で情報通信に関する行事を実施します。
 近畿総合通信局(局長:関 啓一郎(せき けいいちろう))管内(近畿2府4県)では、22件の行事が実施されますので、皆さまのご参加をお待ちしています。

1 本年度のテーマとその意味

テーマ:「ICTが未来を拓く、豊かな社会」
意 味:ICTの利活用により、暮らしやすく働きやすい社会の実現を図ることへの期待がこめられています。

2 行事の概要

 近畿管内で実施される各行事は、別紙「平成29年度情報通信月間参加行事一覧表PDF」のとおりです(※)。参加方法など詳しい内容については、情報通信月間専用サイト(http://www.jtgkn.com/)においてご案内しています。
(※)一部終了した行事がありますのでご注意ください。
【情報通信月間とは】
 情報通信月間(5月15日から6月15日まで)は、情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図ることを目的として昭和60年(1985年)に設けられ、今回で33回目を迎えます。
 
【情報通信月間推進協議会】
 昭和60年4月の情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図る目的で設けられました。民間の情報通信関連諸団体から構成されています。

連絡先
情報通信部情報通信振興課
(担当:中野、山嵜)
電話:06−6942−8520

ページトップへ戻る