総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2018) > 電波利用促進セミナーの開催 −地域IoTを支えるLPWAの動向と展望−

報道資料

平成30年2月8日
近畿総合通信局

電波利用促進セミナーの開催
−地域IoTを支えるLPWAの動向と展望−

 近畿総合通信局(局長:安藤 英作(あんどう えいさく))は、近畿情報通信協議会との共催により、3月9日に電波利用促進セミナーを開催します。
 2017年は、商用化ベースのワイヤレスIoT規格(LPWA(Low Power Wide Area)※注)が制度化され、通信事業者によるセルラー方式LPWA (LTE-M/NB-IoT)も事業展開されつつあり、あらゆる分野でその利活用が期待されています。
 本セミナーでは、LPWAに関する電波政策の動向を紹介するとともに、IoT普及にご活躍されている方々を講師にお招きし、地域や企業等におけるIoT導入やトライアル状況の紹介を通じて各LPWA規格の様々な特徴を説明します。
※注 LPWAとは、膨大な数の端末がインターネットに接続されるIoT時代に必要とされる、省電力で広域をカバーできる新たな無線通信規格。セルラー方式以外は無線局免許が不要。

1 開催日時及び会場

日時:平成30年3月9日(金)13時30分から16時30分まで
会場:大阪私学会館3階301〜303会議室(大阪府大阪市都島区網島町6-20)
http://osaka-shigaku.gr.jp/kaikan/access/index.html別ウィンドウで開きます

2 主催

近畿総合通信局、近畿情報通信協議会

3 プログラム(予定)

受付 13:00〜  
開会 13:30〜13:35 挨拶:近畿総合通信局長 安藤 英作
講演1
 
13:35〜14:15 演題:LPWAに関する電波政策の動向について
講師:総務省総合通信基盤局電波部移動通信課
課長補佐 石黒 丈博 
講演2 14:15〜14:55 演題:NTT西日本におけるIoTを活用した地域課題解決の取り組みについて
講師:西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部
クラウドソリューション部 スマート光タウン推進PT
担当部長 林 真理子 氏
休憩 14:55〜15:10  
講演3 15:10〜15:50 演題:KDDIの地方創生/IoTへの取組み
講師:KDDI株式会社 ビジネスIoT推進本部 ビジネスIoT営業部
部長 落合 孝之 氏
講演4 15:50〜16:30 演題:LPWAで加速するソフトバンクの地域IoT事業について
講師:ソフトバンク株式会社 IoT事業推進本部
副本部長 湧川 隆次 氏

4 参加定員等

130名 (参加費無料。どなたでも参加いただけます。)

5 申込方法等

(1)電子メールで、ア及びイの項目をメール本文に記載し、お申込み下さい。

ア 件名「電波利用促進セミナー参加申込み」
イ 参加者の会社(団体)名、部署、氏名、連絡先電話番号
お申込みいただいた方へ、後日、電子メールによりお知らせいたします。
 

(2)申込先メールアドレス

seminar-kikakukinki /atmark/soumu.go.jp
(迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。メールをお送りになる際には「/atmark/」を「@」に置き換えてください。)
 

(3)申込みの締切り

平成30年3月2日(金)
(会場収容の都合、満席になり次第締め切らせていただきます。)

6 その他

(1)開催日当日は、お手数ですが、上記5(1)で当方よりお送りいたしました「お知らせメール」を各自印刷いただき、受付までご持参ください。
(2)個人情報については、今回のセミナーの参加に関する手続きのみに使用し、第三者に開示・提供・預託は行いません。

連絡先
無線通信部企画調整課
 (担当:徳留、森)
電話:06−6942−8543

ページトップへ戻る