総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2018) > 「地域IoT実装推進セミナー in 橿原」を開催 −ドローンやIoTを活用したスマート農業−

報道資料

平成30年6月15日
近畿総合通信局

「地域IoT実装推進セミナー in 橿原」を開催
−ドローンやIoTを活用したスマート農業−

 近畿総合通信局(局長:安藤 英作(あんどう えいさく))は、近畿農政局、奈良県、近畿情報通信協議会及び近畿管内の情報通信関係団体との共催により、平成30年度情報通信月間参加行事の一環として、「地域IoT実装推進セミナー in 橿原」を開催します。
 本セミナーは、ドローンやIoTを活用したスマート農業をテーマに掲げ、農業分野における地域IoT実装に対する機運の醸成を目的としています。

1 開催日時及び場所

 日時:平成30年7月12日(木)13時15分から17時まで(12時45分から受付)
 場所:橿原神宮 崇敬会館 養正殿
     (住所:奈良県橿原市久米町862番地)

2 主催

 近畿総合通信局、近畿情報通信協議会

3 共催(予定)

 近畿農政局、奈良県、滋賀県地域情報化推進会議、ITコンソーシアム京都、一般財団法人関西情報センター、兵庫ニューメディア推進協議会、地域ICT推進協議会、和歌山県情報化推進協議会

4 後援

 全国商工会連合

5 プログラム

(1) 施策説明

 演題1:『ICT/IoTの地域実装(仮)』
 説明者:総務省 情報流通行政局 地域通信振興課 課長補佐 前田 京太郎
 
 演題2:『近畿管内におけるIoT実装の取組事例』
 説明者:総務省 近畿総合通信局 情報通信振興課長 伊東 政志
 
 演題3:『スマート農業の推進について』
 説明者:農林水産省 近畿農政局 生産技術環境課長 上山 正 氏
 

(2) 事例紹介

 演題1:『与謝野町におけるスマート農業の取組』
 講師:与謝野町 農林課 主任 井上 公章 氏
 
 演題2:『農業をより魅力的な産業に 〜採算性の高い生産支援技術〜』
 講師:株式会社プラントライフシステムズ 代表取締役 松岡 孝幸 氏
 
 演題3:『農業分野におけるドローン技術の活用』
 講師:株式会社エンルート 開発本部長 藤本 健次 氏
 

(3) パネルディスカッション

 コーディネーター:
  時事通信社 内政部長 丸山 実子 氏
 パネリスト:
  総務省 情報流通行政局 地域通信振興課 課長補佐 前田 京太郎
  農林水産省 近畿農政局 生産技術環境課長 上山 正 氏
  与謝野町 農林課 主任 井上 公章 氏
  株式会社プラントライフシステムズ 代表取締役 松岡 孝幸 氏
  株式会社エンルート 開発本部長 藤本 健次 氏

6 対象・定員

 一般ならびに地方公共団体、情報通信関係企業等
 定員70名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

7 参加費

 無料

8 申込方法

 参加をご希望の方は、事務局である時事通信社の以下のサイトにて必要事項を入力いただき、お申し込みください。
 申込先URL https://jiji.smartseminar.jp/public/application/add/249別ウィンドウで開きます

9 個人情報の取り扱い

 参加申込時にいただいた個人情報は、主催者において厳重に管理し、本セミナーの運営に関し必要な場合にのみ使用します。本セミナー終了後または中止決定後は、速やかに廃棄します。

連絡先
情報通信部 情報通信振興課
 (伊東、岩本)
電話:06−6942−8520

ページトップへ戻る