総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2019) > 「IoT導入支援セミナー in 神戸」を開催 −IoTを導入しよう−

報道資料

令和元年8月20日
近畿総合通信局

「IoT導入支援セミナー in 神戸」を開催
−IoTを導入しよう−

近畿総合通信局(局長:佐々木 祐二(ささき ゆうじ))は、神戸市及び公益財団法人新産業創造研究機構とともに、IoTの導入・利活用に関心のある企業等の経営者又は担当者の方を対象とした「IoT導入支援セミナーin神戸」を9月20日に神戸市内において開催することとし、参加者を募集します。

1 趣旨

IoT (Internet of things)により、ヒト・モノ・コトがインターネットにつながり、自動的に様々な情報を入手することができるようになりました。IoT を企業活動に導入することによって、業務のコスト削減、効率化といった業務改善、生産性向上や新たな価値・ビジネスの創出が期待されています。
本セミナーは、IoT の導入・利活用にご関心のある企業・団体の経営に携わる方やご担当者を対象に、IoT の基礎知識や関連の法制度、他社でのIoT導入事例を分かりやすく学習するとともに、ディスカッション形式で自社でのIoT 活用方法を検討していただく内容となっております。

2 開催日時等

(1)日時:令和元年9月20日(金)13時30分から17時10分まで[受付:13時から]
(2)場所:神戸市産業振興センター 901会議室
(神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 (神戸ハーバーランド内))
(3)プログラム
13:30-13:40 開会挨拶等
13:40-14:30 【第1章】IoTの基礎知識
「IoTとは何か?」 〜IoTのイメージをつかもう〜
14:30-15:00 IoTシステム事例紹介
「IoT への取り組み 〜精密板金加工の生産量の見える化〜」
株式會社 丸十 代表取締役社長  松尾 將勝氏
15:10-15:50 【第2章】IoTの技術・関連法制度
「もっと知りたいIoT」 〜IoTの技術を知ろう〜
16:00-17:00 【第3章】IoTの活用/自社でIoTを活用するには?
(IoT導入の進め方・ビジネス課題設定・ワークショップ)
17:00-17:10 アンケート/閉会
※このセミナーの第3章では、小グループでのワークショップ形式のディスカッションの実施を予定しています。(自社での課題の洗い出し、SWOT分析、IoT 関連解決策案を通じたIoT導入の進め方の議論を予定)

3 募集対象等

(1)申込期限
令和元年9月17日(火)17時まで
(※ただし、定員になり次第、受付を終了いたします。)
(2)募集対象
IoTの導入・利活用に関心のある企業・団体の経営者又は担当者
(3)定員
40名(参加費無料)
(4)申込方法
申込みは、次の「参加申込専用サイト」又は右のQRコードからお願いします。
参加申込専用サイト:https://regist1.lstep.jp/iot/apply/kobe/別ウィンドウで開きます
QRコード

4 主催等

(1)主催:総務省 近畿総合通信局、神戸市、公益財団法人新産業創造研究機構
(2)後援:経済産業省 近畿経済産業局(予定)、兵庫県(予定)

5 個人情報の取扱い

参加申込みの際にお知らせいただいた個人情報については、本セミナーへの参加申込みの受付のほか、今後のIoTに関するセミナーのお知らせに限り利用します。

6 その他

本セミナーは、総務省の「IoT 機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成事業」として実施しています。事業の概要は、以下の総務省ホームページをご覧ください。
https://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/fees/purpose/ict/index.htm別ウィンドウで開きます

連絡先
情報通信部 情報通信連携推進課
(担当:井上、高木)
電話:06−6942−8623
ファクシミリ:06−6920−0609
電子メール:renkei-kikakukinki_atmark_soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。 送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る