総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2019) > 基礎から学ぶ「IoT体験セミナー in 宇治」を開催 −IoTの導入を実体験しよう!−

報道資料

令和元年10月25日
近畿総合通信局

基礎から学ぶ「IoT体験セミナー in 宇治」を開催
−IoTの導入を実体験しよう!−

近畿総合通信局(局長:佐々木 祐二(ささき ゆうじ))は、宇治市及び宇治商工会議所とともに、IoTの導入・利活用に関心のある企業等の経営者又は担当者の方を対象とした基礎から学ぶ「IoT体験セミナー in 宇治」を11月26日に宇治市内において開催することとし、参加者を募集します。

1 趣旨

IoT (Internet of things)により、ヒト・モノ・コトがインターネットにつながり、自動的に様々な情報を入手することができるようになりました。IoT を企業活動に導入することによって、業務のコスト削減、効率化といった業務改善、生産性向上や新たな価値・ビジネスの創出が期待されています。
本セミナーは、IoTの導入・利活用にご関心のある企業・団体のIoT導入のご担当者や経営に携わる方を対象に、IoTの基礎知識を網羅的、かつ、分かりやすく学 習するだけではなく、IoT導入の流れを少人数で実機に触れながら体験し、学んだことを基に講義やワークショップで具体的に検討し、IoT導入手順を実感できる内容となっております。

2 開催日時等

(1)日時:令和元年11月26日(火)10時30分から17時20分まで[受付:10時から]
(2)場所:宇治市産業会館 多目的ホール
(宇治市宇治琵琶45-13)
別添チラシPDF参照]
(3)プログラム
10:30〜10:40 開会挨拶 等
10:40〜11:10 【第1章】IoTの基礎知識
IoTとは何か?−IoTのイメージをつかもう−
11:20〜12:00 実機の操作体験1
(簡単なプログラミング言語を体験)
13:00〜15:20 実機の操作体験2・3
(センサーから取得したデータを可視化するプロセスを体験 ・写真をクラウド上で画像認識するプロセスを体験)
15:20〜16:00 【第2章】IoTの技術・関連法制度
もっと知りたいIoT−IoTの技術を知ろう−
16:10〜17:10 【第3章】IoTの活用
(IoT導入の進め方・ビジネス課題設定・ワークショップ)
17:10〜17:20 アンケート 等
※このセミナーの第3章では、小グループでのワークショップ形式のディスカ ッションの実施を予定しています。(自社での課題の洗い出し等、IoT 関連 解決策案を通じたIoT導入の進め方の議論を予定)

3 募集対象等

(1)申込期限
令和元年11月19日(火)17時まで
(※ただし、定員になり次第、受付を終了いたします。)
(2)募集対象
IoTの導入・利活用に関心のある企業・団体の経営者又は担当者
(3)定員
40名(参加費無料)
(4)申込方法
申込みは、次の「参加申込専用サイト」又は右のQRコードから お願いします。
参加申込専用サイト:https://regist1.lstep.jp/iot/apply/uji/別ウィンドウで開きます
(5)留意事項
プログラムのすべての内容を受講していただける方のご参加をお願いいたします。

4 主催等

(1)主催:総務省 近畿総合通信局
(2)共催:宇治市、宇治商工会議所
(3)後援:経済産業省 近畿経済産業局(予定)

5 個人情報の取扱い

参加申込みの際にお知らせいただいた個人情報については、本セミナーへの参加申込みの受付のほか、今後のIoTに関するセミナーのお知らせに限り利用します。

6 その他

本セミナーは、総務省の「IoT 機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成事業」として実施しています。事業の概要は、以下の総務省ホームページをご覧ください。

連絡先
情報通信部 情報通信連携推進課
(担当:井上、高木)
電話:06-6942-8623
ファクシミリ:06-6920-0609
電子メール:renkei-kikakukinki_atmark_ soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。 送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る