総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東北総合通信局 > 報道資料 2017年 > 福島県南相馬市(みなみそうまし)のエリア放送に予備免許

報道資料

平成29年3月10日
東北総合通信局

福島県南相馬市(みなみそうまし)のエリア放送に予備免許

−避難指示解除地域に業務区域を拡大−

 東北総合通信局(局長:岡野 直樹)は、南相馬市(市長:桜井 勝延)から免許申請のあったエリア放送局(地上一般放送)5局について、本日付けで予備免許を付与しました。

 今回の予備免許は、平成28年7月12日に避難指示が解除された同市小高区と原町区の一部区域において、帰還した市民等が「南相馬チャンネル(注)」を視聴できるようにするため、新たにエリア放送局を開設して業務区域の拡大を図るものです。

注:「南相馬チャンネル」とは、地域おこしや地域コミュニティの再生を図るため、震災復興情報や行政情報、生活情報などを南相馬市内の地上デジタルテレビやワンセグ受信機向けに提供しているエリア放送です。
 

【関連報道資料】
 「福島県南相馬市のホワイトスペースを活用した地上一般放送局に免許」
 −鹿島区内の9か所、原町区内の8か所に放送局を設置−
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/H260226b1001.html


【別紙】 予備免許の概要(PDF:83KB)PDF


連絡先

  東北総合通信局
  放送部放送課
  TEL 022-221-0696

ページトップへ戻る