総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > 報道資料一覧(2019年) > ICTで地域を変える!持続可能な地域社会の構築を目指して <「地域情報化広域セミナー2019in愛知」の開催>

報道資料

令和元年10月8日
東海総合通信局

ICTで地域を変える!持続可能な地域社会の構築を目指して
<「地域情報化広域セミナー2019in愛知」の開催>

 総務省東海総合通信局(局長 吉武 久(よしたけ ひさし))は、東海農政局、愛知県及び一般財団法人全国地域情報化推進協会並びに東海情報通信懇談会との共催により、令和元年11月29日に名古屋市内で「地域情報化広域セミナー2019in愛知」を開催します。
 本セミナーは、地域におけるICT/IoTの利活用の有効性を理解していただき、多くの地域でICT/IoTが有効活用されることを目的に、農業や地域ビジネスなどの事例について紹介します。
 葉っぱビジネスの仕掛け人であるいろどり株式会社の横石様から、葉っぱが町を変えた徳島県上勝町のビジネスの舞台裏を、2018年総務省全国クラウド大賞で優秀賞を受賞されたNKアグリ株式会社三原様から、IoTセンサーのデータを共有しながら複数地域で野菜の生産を進めるチームワーク農業モデルを、飛騨市役所の土田様からは、飛騨市で進めているドローンを活用した農業分野を始め観光・防災分野における取組のご講演をいただきます。

1 日時

 令和元年11月29日(金曜日)13時30分から16時40分まで

2 場所

 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)11階 1101会議室
(名古屋市中村区名駅4-4-38)

3 主催

 東海総合通信局、東海農政局、愛知県、一般財団法人全国地域情報化推進協会、東海情報通信懇談会

4 講演

(1)演題:農業で儲ける決め手は情報と仕組み。なぜいろどりのおばあちゃん達はICTが使いこなせるのか・・・。

   講師:株式会社いろどり 代表取締役 横石 知二(よこいし ともじ)氏

(2)演題:農業IoTで「地域の旬」を繋ぐ、地域共創による農産物流通

   講師:NKアグリ株式会社 代表取締役社長 三原 洋一(みはら よういち)氏

(3)演題:飛騨市ドローン活用プロジェクト

   講師:飛騨市 企画部地域振興課 主査 土田 憲司(つちだ けんじ)氏

5 定員

 108名(定員になり次第、締切りとさせていただきます。)

6 参加費

 無料

7 申込方法・申込期限

 参加を希望される方は、令和元年11月25日(月曜日)までに、次のいずれかの方法でお申込みください。

(1)Webサイトからのお申込み

 一般財団法人全国地域情報化推進協会ホームページにアクセスして「申し込みフォーム」から申込みください。

(2)FAXによるお申込み

 別紙の「参加申込書」へ必要事項を記載のうえ、以下のFAX番号あてに送信してください。

 FAX番号:052-971-3581(東海総合通信局情報通信振興課)

8 個人情報の取扱い

 お申込みの際にお知らせいただいた氏名等の個人情報は、当該セミナーへの参加集約にのみ使用し、セミナー終了後廃棄いたします。


連絡先
東海総合通信局 情報通信振興課
電話:052-971-9108

ページトップへ戻る