ホーム基礎知識(きそちしき)> 電子メールの仕組み(しくみ)


電子メールの仕組み(しくみ)

  電子(でんし)メールは、インターネットを使って情報(じょうほう)をやりとりできる仕組みです。手紙をやりとりする仕組みによく似(に)ていますが、やりとりできる情報(じょうほう)は文章だけでなく、写真なども一緒(いっしょ)に送ることもできます。

  電子メールを送るときには、メールソフトというソフトウェアで、送りたい人のメールアドレスを指定します。電子メールのアドレスは、たとえば” xxx@example.co.jp”のように表されます。 このメールアドレスをたよりに、私(わたし)たちのメールは、インターネット上の多くのパソコンに次々に渡(わた)されながら、相手のパソコンに届(とど)くのです。