国民のための情報セキュリティサイト 国民のための情報セキュリティサイト
アニメの使い方更新履歴このサイトの利用方法サイトマップリンク集ダウンロードお問い合わせ
  トップページへ戻る
情報セキュリティ初心者のための三原則:小学生

 私(わたし)たちが生活(せいかつ)している社会(しゃかい)において、泥棒(どろぼう)や暴力(ぼうりょく)などの犯罪(はんざい)が起(お)こるのと同(おな)じように、コンピュータの社会(しゃかい)にも情報(じょうほう)の盗難(とうなん)ウイルスによるコンピュータシステムの破壊(はかい)といった犯罪(はんざい)があります。安全(あんぜん)にインターネットを利用(りよう)するには、コンピュータ社会(しゃかい)の犯罪(はんざい)から身(み)を守(まも)るための「情報(じょうほう)セキュリティ対策(たいさく)」が必要(ひつよう)です。
 まずは、「ソフトウェアの更新(こうしん)」、「ウイルス対策(たいさく)サービスの利用(りよう)ウイルス対策(たいさく)ソフトの導入(どうにゅう)」、「パーソナルファイアウォールの利用(りよう)」の3つによる情報(じょうほう)セキュリティ三原則(さんげんそく)を守(まも)りましょう。

情報(じょうほう)セキュリティ三原則(さんげんそく)

ページさんしょう対策(たいさく):情報(じょうほう)セキュリティって何(なに)

ちゅうい
  ここに書(か)かれている内容(ないよう)は、家庭(かてい)で使用(しよう)しているコンピュータに対(たい)して行(おこな)うべき内容(ないよう)です。以下(いか)の内容(ないよう)をよく読(よ)んでから、お家(うち)の方(かた)と、自分(じぶん)で利用(りよう)しているコンピュータが安全(あんぜん)であるかどうか、相談(そうだん)してみましょう。また、学校(がっこう)で使用(しよう)しているコンピュータは、通常(つうじょう)は担当(たんとう)の先生(せんせい)が管理(かんり)してくれているので、自分(じぶん)で実行(じっこう)する必要(ひつよう)はありません。

これだけは知(し)っておきたい情報(じょうほう)セキュリティ三原則(さんげんそく)

■ソフトウェアの更新(こうしん)(最新(さいしん)のセキュリティパッチの適用(てきよう)

ソフトウェアの更新(こうしん) 悪意(あくい)のある人(ひと)があなたのコンピュータを攻撃(こうげき)したり、コンピュータに侵入(しんにゅう)しようとしたときに、Web(ウェブ)ブラウザ電子(でんし)メールソフトメーラー)、OS(オーエス)などの弱点(じゃくてん)を利用(りよう)することがあります。そのような弱点(じゃくてん)を解決(かいけつ)するために、これらのソフトウェアを作(つく)ったメーカーがホームページなどで追加(ついか)のプログラムを配(くば)ることがあります。
 インターネットを利用(りよう)している場合(ばあい)には、これらのプログラムが配(くば)られているかどうかを定期的(ていきてき)にチェックしなければなりません。新(あたら)しい追加(ついか)プログラムが配(くば)られている場合(ばあい)には、それらをコンピュータに入(い)れることで、ソフトウェアを最新(さいしん)に保(たも)つことができます。

ページさんしょう対策(たいさく):ソフトウェアを最新(さいしん)に保(たも)とう
ページさんしょう実践(じっせん):ソフトウェアを最新(さいしん)に保(たも)とう


■ウイルス対策(たいさく)サービスの利用(りよう)、ウイルス対策(たいさく)ソフトの導入(どうにゅう)

ウイルス対策(たいさく)サービスの利用(りよう)、ウイルス対策(たいさく)ソフトの導入(どうにゅう) インターネットを利用(りよう)する場合(ばあい)ウイルス対策(たいさく)をしていないと、あなたの大切(たいせつ)なコンピュータが被害(ひがい)を受(う)けるだけでなく、友(とも)だちのコンピュータをウイルスに感染(かんせん)させてしまうかもしれません。
 ウイルスからコンピュータを守(まも)るためには、ウイルス対策(たいさく)ソフトをコンピュータに入(い)れるか、プロバイダによるウイルス対策(たいさく)サービスを利用(りよう)しなければなりません。

ページさんしょう対策(たいさく):ウイルスって何(なに)
ページさんしょう実践(じっせん):ウイルス対策(たいさく)をしよう


■パーソナルファイアウォールの利用(りよう)

パーソナルファイアウォールの利用(りよう) インターネットにつながっているコンピュータでは、悪意(あくい)のある人(ひと)がインターネットからあなたのコンピュータに入(はい)り込(こ)もうとするかもしれません。そのような悪意(あくい)のある人(ひと)からコンピュータを守(まも)るためには、パーソナルファイアウォールというソフトウェアを入(い)れておくと効果的(こうかてき)です。パーソナルファイアウォールを入(い)れておくと、コンピュータへの侵入(しんにゅう)を防(ふせ)いだり、ウイルスの感染(かんせん)を防御(ぼうぎょ)したり、自分(じぶん)のコンピュータを不必要(ふひつよう)な相手(あいて)から見(み)えなくしてしまうことができます。

ページさんしょう知識(ちしき):ファイアウォールの仕組(しく)
ページさんしょう対策(たいさく):常時接続(じょうじせつぞく)の危険性(きけんせい)
ページさんしょう実践(じっせん):パーソナルファイアウォールを導入(どうにゅう)しよう


その他(ほか)に読(よ)んでおきたい情報(じょうほう)セキュリティ対策(たいさく)のページ

 「国民(こくみん)のための情報(じょうほう)セキュリティサイト」には、情報(じょうほう)セキュリティに関(かん)するさまざまなことがらがまとめてあります。「小学生(しょうがくせい)のための情報(じょうほう)セキュリティ対策(たいさく)「小学生(しょうがくせい)のための情報(じょうほう)セキュリティ実践(じっせん)では、みなさんがインターネットを利用(りよう)する上(うえ)で知(し)っておいてもらいたい、情報(じょうほう)セキュリティの対策(たいさく)について説明(せつめい)しています。
 その中(なか)でも、以下(いか)のページは、インターネットを利用(りよう)する上(うえ)で多(おお)くの方(かた)に関係(かんけい)のある、「対策(たいさく)」や「実践(じっせん)」の内容(ないよう)が含(ふく)まれています。インターネットを利用(りよう)する前(まえ)に、ぜひそれぞれのページの内容(ないよう)を読(よ)んでおきましょう。

ページさんしょう対策(たいさく):個人情報(こじんじょうほう)の取(と)り扱(あつか)いに注意(ちゅうい)しよう
ページさんしょう対策(たいさく):プライバシーの保護(ほご)
ページさんしょう対策(たいさく):迷惑(めいわく)メールへの対応(たいおう)
ページさんしょう対策(たいさく):悪意(あくい)のあるホームページ
ページさんしょう実践(じっせん):個人情報(こじんじょうほう)を大切(たいせつ)にしよう


 ここで取(と)り上(あ)げたリンク(さき)のページの内容(ないよう)が難(むずか)しい場合(ばあい)には、家族(かぞく)の方(かた)や学校(がっこう)の先生(せんせい)に教(おし)えてもらいましょう。


国民のための情報セキュリティサイトトップへ