国民のための情報セキュリティサイト 国民のための情報セキュリティサイト
アニメの使い方更新履歴このサイトの利用方法サイトマップリンク集ダウンロードお問い合わせ
実践一般利用者掲示板に個人情報が公開された場合の対処方法 トップページへ戻る
「エンドユーザー」の情報セキュリティ対策-実践編:一般利用者
ウイルス対策の実践
ソフトウェアの更新
個人情報の保護
安全なオークションとショッピングサイトの利用
パーソナルファイアウォール・ブロードバンドルーターの導入
安全な無線LANの利用
パスワードの検討と管理
掲示板に個人情報が公開された場合の対処方法
掲示板に個人情報が公開された場合の対処方法

掲示板に個人情報が公開された インターネットのホームページや電子掲示板などに、個人の氏名、住所、所属(会社名や学校名など)、電話番号、写真、メールアドレスといった個人情報が公開された場合には、以下のような対応を取ってください。

1 ホームページや電子掲示板の管理者に対して、電子メールで「個人情報が公開されているため、速やかな削除を要求する」旨の連絡を行う。

2 管理者に連絡がつかない場合には、電子掲示板を利用しているホームページのドメイン情報から所有者を調べる。ドメインが一般のプロバイダである場合には、プロバイダに連絡を取って、該当するホームページと個人情報が公開されている旨を連絡し、早急に対策を取るように依頼する。

3 ドメインの所有者が個人または企業である場合には、ドメイン情報から連絡先を調べて、同様の依頼を行う。

 このように対応しても個人情報の削除が行われない場合には、以下の対応も検討してください。

電話番号やメールアドレス等の変更できるものは、変更することも検討しましょう。

個人情報が掲載されたことがきっかけで、「頻繁に嫌がらせの電子メールや電話がかかってくる」等の被害が生じた場合は、それらすべてを記録したうえで、警察に通報しましょう。

国民のための情報セキュリティサイトトップへ