国民のための情報セキュリティサイト 国民のための情報セキュリティサイト
アニメの使い方更新履歴このサイトの利用方法サイトマップリンク集ダウンロードお問い合わせ
じっせん小学生ウイルス対策をしよう トップページへ戻る
「エンドユーザー」の情報セキュリティ対策-実践編:小学生
ウイルス対策をしよう
個人情報を大切にしよう
ソフトウェアを最新に保とう
パーソナルファイアウォールを導入しよう
掲示板に個人情報が公開された場合にはどうするの?
ウイルス対策(たいさく)をしよう

じゅうよう!
 コンピュータの情報(じょうほう)セキュリティ対策(たいさく)としてもっとも大切(たいせつ)なことのひとつは、ウイルスに感染(かんせん)しないようにすることです。最近(さいきん)は、電子(でんし)メールを見(み)ただけで感染(かんせん)したり、ホームページを見(み)ただけで感染(かんせん)したりするウイルスばかりではなく、勝手(かって)にインターネットやネットワークからやってくるウイルスも出現(しゅつげん)してきています。

 そのような強力(きょうりょく)ウイルスに感染(かんせん)しないようにするためには、コンピュータにウイルス対策(たいさく)ソフトを入(い)れておく必要(ひつよう)があります。ウイルス対策(たいさく)ソフトは、パソコンソフトを取(と)り扱(あつか)っているお店(みせ)で販売(はんばい)されています。ただし、お店(みせ)で購入(こうにゅう)したコンピュータには、初(はじ)めからウイルス対策(たいさく)ソフトが入(はい)っていることもあります。

ウイルス対策(たいさく)ソフトを購入(こうにゅう)しているところ

■ウイルス対策(たいさく)ソフトの確認(かくにん)

 ウイルス対策(たいさく)ソフトがコンピュータに入(はい)っている場合(ばあい)には、通常(つうじょう)、コンピュータ画面(がめん)タスクバーと呼(よ)ばれる場所(ばしょ)に、ウイルス対策(たいさく)ソフトアイコンが表示(ひょうじ)されます。または、コンピュータのプログラムの一覧(いちらん)で確認(かくにん)することもできます。自分(じぶん)のコンピュータに、ウイルス対策(たいさく)ソフトが入(はい)っているかということを確認(かくにん)しておきしょう。ウイルス対策(たいさく)ソフトが入(はい)っているかどうかが分(わ)からないときには、先生(せんせい)や家族(かぞく)に相談(そうだん)してみましょう。

タスクバーのアイコンプログラムの一覧(いちらん)

■ウイルス検知用(けんちよう)データの更新(こうしん)

 ウイルス対策(たいさく)ソフトは、いつもウイルス検知用(けんちよう)データを最新(さいしん)のものに更新(こうしん)しておかなければなりません。ウイルス検知用(けんちよう)データが古(ふる)いままでは、新種(しんしゅ)ウイルスに感染(かんせん)してしまう危険性(きけんせい)があります。そのため、ウイルス検知用(けんちよう)データは、できるだけ最新(さいしん)のものに更新(こうしん)しておくようにしましょう。

 多(おお)くのウイルス対策(たいさく)ソフトでは、最新(さいしん)ウイルス検知用(けんちよう)データダウンロードできる期間(きかん)が、購入(こうにゅう)してから1年間(ねんかん)などのように決(き)められています。続(つづ)けて利用(りよう)するためには、その期限(きげん)が来(く)る前(まえ)に、必(かなら)ず契約(けいやく)を更新(こうしん)しなければなりません。

 なお、最初(さいしょ)からコンピュータにインストールされているウイルス対策(たいさく)ソフトの場合(ばあい)には、お試(ため)し版(ばん)として90日(にち)ぐらいの短(みじか)い期間(きかん)だけしか利用(りよう)できないことが多(おお)いので注意(ちゅうい)しましょう。ウイルス検知用(けんちよう)データの契約内容(けいやくないよう)や更新方法(こうしんほうほう)については、家族(かぞく)の方(かた)と相談(そうだん)してください。

ヒント
 ウイルス検知用(けんちよう)データは、ウイルス対策(たいさく)ソフトによって、パターンファイル、ウイルス定義(ていぎ)ファイルなどといった名前(なまえ)で呼(よ)ばれています。


ちゅうい
 最近(さいきん)ただで使(つか)うことができるウイルス対策(たいさく)ソフトのように見(み)せかけて、ウイルスをインストールさせる手口(てぐち)による被害(ひがい)が増(ふ)えているため、注意(ちゅうい)しましょう。
 たとえば、あなたが見(み)に行(い)ったホームページで「あなたのコンピュータはウイルスに感染(かんせん)しています」のようなメッセージが表示(ひょうじ)され、「すぐにこのソフトウェアをインストールしてください」などのように、ウイルス対策(たいさく)ソフトをインストールするようにすすめられてもすぐに信(しん)じてはいけません。
 ホームページを見(み)ているだけでウイルス対策(たいさく)ソフトをインストールするようにすすめられた場合(ばあい)には、リンク(さき)のホームページを見(み)に行(い)ったり、ソフトウェアをダウンロード/インストールしたりしないようにしてください。


ページさんしょう知識(ちしき):ウイルスって何(なに)
ページさんしょう対策(たいさく):ウイルスって何(なに)

(2009年3月更新)

国民のための情報セキュリティサイトトップへ