国民のための情報セキュリティサイト 国民のための情報セキュリティサイト
アニメの使い方更新履歴このサイトの利用方法サイトマップリンク集ダウンロードお問い合わせ
じっせん小学生パーソナルファイアウォールを導入しよう トップページへ戻る
「エンドユーザー」の情報セキュリティ対策-実践編:小学生
ウイルス対策をしよう
個人情報を大切にしよう
ソフトウェアを最新に保とう
パーソナルファイアウォールを導入しよう
掲示板に個人情報が公開された場合にはどうするの?
パーソナルファイアウォールを導入(どうにゅう)しよう

じゅうよう!
パーソナルファイアウォールでの防御(ぼうぎょ) 家庭(かてい)においてもADSL(エーディーエスエル)光回線(ひかりかいせん)によって、いつもインターネットに接続(せつぞく)しているコンピュータの利用(りよう)が増(ふ)えてきました。使用(しよう)しているコンピュータがインターネットに接続(せつぞく)し続(つづ)けるということは、コンピュータに対(たい)する不正(ふせい)アクセスの危険性(きけんせい)が高(たか)くなるということになります。

 家庭内(かていない)で使用(しよう)しているコンピュータを不正(ふせい)アクセスから守(まも)るためには、パーソナルファイアウォールというソフトウェアを入(い)れておくと効果的(こうかてき)です。パーソナルファイアウォールは、コンピュータを外部(がいぶ)から守(まも)るために、ハッカーからの不正侵入(ふせいしんにゅう)を防(ふせ)いだり、ウイルスの侵入(しんにゅう)を防御(ぼうぎょ)したり、自分(じぶん)のコンピュータを不必要(ふひつよう)な相手(あいて)から見(み)えなくしたりしてくれるソフトウェアです。

 パーソナルファイアウォールには、パソコンショップや家電販売店(かでんはんばいてん)などで販売(はんばい)されているものや、OS(オーエス)に付(つ)いているものなどがあります。パーソナルファイアウォールの導入(どうにゅう)については、家族(かぞく)の方(かた)と相談(そうだん)してください。

アニメーションで説明を見る

ページさんしょう知識(ちしき):ファイアウォールの仕組(しく)
ページさんしょう対策(たいさく):常時接続(じょうじせつぞく)の危険性(きけんせい)

国民のための情報セキュリティサイトトップへ