国民のための情報セキュリティサイト 国民のための情報セキュリティサイト
アニメの使い方更新履歴このサイトの利用方法サイトマップリンク集ダウンロードお問い合わせ
知識基礎知識プライバシーって何? トップページへ戻る
基礎知識プライバシーって何?
インターネットって何?
情報セキュリティって何?
プライバシーって何?
インターネットにおけるプライバシーの考え方
個人情報の対象となる項目とは
ウイルスって何?
スマートフォンって何?
情報セキュリティ関連の法律
インターネットにおけるプライバシーの考え方

 プライバシーとは、“私人の秘密”、“他人の干渉を許さない、各個人の私生活上の自由”のことです(広辞苑より引用)。インターネットにおいても、実社会と同様に、プライバシーは守られなければなりません。特に、インターネットでは不特定多数のユーザーが接続する可能性があるため、細心の注意を払って個人情報を管理しなければなりません。

 まず、ひとりひとりのユーザーにとって、もっとも大切なことは自分や知人の個人情報を不用意に公開しないことです。たとえば、インターネット上の電子掲示板やホームページなどへの個人情報の公開は、プライバシーを守るということから考えて、本当に問題のない行為であるかどうかをよく検討すべきです。

 ホームページ開設者や企業において、アンケートサイトなどを用意している場合には、収集した情報の管理について、責任があるということを認識しなければなりません。特に、個人のプライバシーに関わる情報を収集する場合には、万全な情報セキュリティ体制のもとで管理する義務があると言えます。近年、ホームページで登録した個人情報の漏洩が多く発生していますが、ほとんどのケースでは不適切な情報管理が原因となっています。

 また、メールアドレスについても注意が必要です。複数の顧客に電子メールを送信する際に、担当者の不注意などから、顧客のメールアドレスを電子メールの宛先の顧客全員に漏らしてしまい、トラブルに発展する事例もあります。メールアドレスも、大切な個人情報のひとつであるという認識を持たなければなりません。

国民のための情報セキュリティサイトトップへ