総務省トップ > 組織案内 > 審議会・委員会・会議等 > 統計委員会 > 政府統計部門における外部人材の採用について

政府統計部門における外部人材の採用について

 社会経済情勢の変化に伴い高度化・多様化した統計ニーズに適切に対応するため、政府においては、GDP統計をはじめとした経済統計の見直し、行政記録情報やビッグデータを含む民間保有データの利活用の推進など各般の課題に対応するための統計改革に取り組んでいます。

 改革の実行にあたり、政府部内での育成が難しい専門分野や学界の先端研究分野の人材を確保するため、若手研究者等の民間専門人材を任期付で採用するなど、外部人材を積極的に採用しています。

政府統計部門における外部人材の採用について

公募に関する情報

  公募に関する情報は、各府省のホームページに掲載されます。また、JREC-IN等のサイトでも募集情報を提供する場合がありますので、定期的にご確認ください。

<現在統計部門において外部人材が勤務している府省のホームページ>

  ※府省全体の公募の窓口です。統計部門以外における採用公募情報も含まれています。

 

○内閣府 【GDP統計に関する研究 等】
(任期付・非常勤)http://www8.cao.go.jp/jinji/saiyo/sonota/index.html

 

○総務省 【産業連関表の推計、生産物分類の整備、ビッグデータの利活用 等】
(任期付)http://www.soumu.go.jp/menu_syokai/saiyou/ninki_sentaku.html
(非常勤)http://www.soumu.go.jp/menu_syokai/saiyou/hijyoukin.html

 

※なお、以下の新卒採用ホームページに、統計局の業務紹介等が掲載されていますので、ご参考にしてください。
(統計局採用情報)http://www.stat.go.jp/info/saiyo/index.html

 

外部人材の現状等

政府統計部門で活躍している外部人材の現状等については、以下の各コーナーをご覧ください。
(掲載している情報は、平成30年9月1日時点のものです。)

・ 外部人材の受入先部署・担当業務等PDF
・ 政府統計部門において任期付等で採用された職員の声PDF
・ 政府統計部門で活躍する外部人材に関する各種データPDF

→ 政府統計部門における外部人材の勤務に関するQ&A




【本ホームページに関するお問い合わせ先】
    総務省政策統括官(統計基準担当)付
      統計委員会担当室(人材確保・育成担当)
    電話:03-5273-1086

ページトップへ戻る