総務省トップ > お知らせ > 総務省の名をかたった不当料金請求メールにご注意ください!

お知らせ

平成23年3月18日

総務省の名をかたった不当料金請求メールにご注意ください!

タイトル無し
 東北地方太平洋沖地震及び計画停電に関連して、「総務省からの要請を受けた」旨を装って、特定のURLへ誘導し入金を求める悪質なメールについて相談・情報が寄せられています。

 具体的に確認されたものとしては、業者は以下の内容の電子メールを送りつけ、入金を求めています。
 電子メールの内容について、総務省は一切関与しておりません。金銭の振り込み等を行わないようお気を付け下さい。


【電子メールの一例】
  • 「総務省通達」により、総務省が緊急設置した「東日本大震災インターネット回線災害対策本部」よりサイト運営元へ緊急の要請があった
  • 震災・計画停電により利用しているSNS等の登録データ情報等が全て抹消される恐れがあるため、インターネット回線の保護のために一定額の入金を行って欲しい

 今後も同様の手口による不当料金請求が発生するおそれがあります。
 このような電子メールを受信したり、電子掲示板等への書き込みを見たりした際には、くれぐれもご注意ください。

連絡先

総務省電気通信消費者相談センター
電話 03-5253-5900
総合通信基盤局電気通信事業部
消費者行政課
 電話 03-5253-5488
 FAX 03-5253-5948

ページトップへ戻る