総務省トップ > お知らせ > 平成28年熊本地震の被災地で「聴覚障害者」がお近くにいるみなさんへ

お知らせ

平成28年熊本地震の被災地で「聴覚障害者」がお近くにいるみなさんへ

  • 被災地にいらっしゃる聴覚障害者とのコミュニケーション手段として、スマート フォンの支援アプリ「SpeechCanvas(スピーチキャンバス)」が 無料でご利用可能です。
  • 聴障者が健聴者とコミュニケーションする方法としては筆談が一般的ですが、時間 がかかる、面倒などの理由で、被災地において聴障者と十分な コミュニケーションが行えないことがあります。
  • 「スピーチキャンバス」は、タブレット端末を用いることで、声がそのまま文字に なります。また、指で書いて会話ができます。
  • 「スピーチキャンバス」は、事前にインストールしておけば、インターネット環境 がないところでも利用可能です。
  • 「スピーチキャンバス」は、聴障者の方が頻繁に訪れる事務所や店舗などに設置し て利用ください。
  • 「スピーチキャンバス」をご利用頂くためには、以下のウェブをご参照いただき、 お手持ちのスマートフォンにダウンロードを行ってください。 http://speechcanvas.nict.go.jp/別ウィンドウで開きます
  • ICTで心をひとつに。力をひとつに。
連絡先
総務省情報通信国際戦略局 
被災地スピーチキャンバス推進窓口:03− 5253−5727

ページトップへ戻る