総務省トップ > お知らせ > 地方税ポータルシステム(eLTAX)に一時的につながりにくい状況が発生したことに係る地方税の対応について

お知らせ

平成29年2月3日

地方税ポータルシステム(eLTAX)に一時的につながりにくい状況が発生したことに係る地方税の対応について

 地方税電子化協議会が管理・運営する地方税ポータルシステム(以下「eLTAX」という。)において、平成29年1月27日(金)から同年2月1日(水)午前まで、アクセス集中とシステム障害が生じ、電子申告等がつながりにくい状況が発生しました。(資料1参照)
 これを受け、総務省では、eLTAXの利用者がやむを得ず申告等を期限までに行えなかった場合もあることから、利用者や納税者の方々に不利益が生じることがないよう、各地方公共団体に対して、地方税に係る申告の期限の延長等について適切な対応を行うよう要請する通知を発出しました。(資料2及び3参照)
 併せて、総務省が調査を行ったところ、2月3日(金)現在で、全ての都道府県、政令指定都市及び県庁所在市において、申告の期限の延長等の対応がなされていることを確認しております。詳しくは所管の地方公共団体にお問い合わせください。
   また、eLTAXの状況については、eLTAXのホームページ(下記リンク)をご覧下さい。


資料1 「eLTAXへの接続障害について(これまでの経緯と再発防止対策)」 (平成29年2月10日更新)PDF    
     (地方税電子化協議会資料)

資料2 「eLTAXの不具合による地方税に係る申告等の期限の延長について」(平成29年1月31日付け事務連絡)
PDF

資料3 「eLTAXの不具合による地方税に係る申告の期限の延長等について」(平成29年2月2日付け事務連絡)PDF  

(参考)eLTAXのホームページ(トップ画面)別ウィンドウで開きます
連絡先
自治税務局企画課電子化推進係
  TEL 03-5253-5670
  FAX 03-5253-5671
 

ページトップへ戻る