総務省トップ > お知らせ > 世界的な不正プログラムの感染被害について(注意喚起)【更新】

お知らせ

平成29年6月30日

世界的な不正プログラムの感染被害について(注意喚起)【更新】

 6月27日(現地時間)より欧州を中心に、Petya(ペトヤ/ペチャ)等と呼ばれるランサムウェアの感染により、多くの機関において被害が発生しています。

 メールベースの攻撃、ソフトウェアの脆弱性を狙ったものなどの報道もありますので、以下の対策をご確認ください。

  • ソフトウェアの更新(脆弱性の解消)
  • 不審なメールの添付ファイルの開封やリンクのクリックをしない
  • ウイルス対策ソフトの導入、更新


【参考】
情報セキュリティ初心者のための三原則【国民のための情報セキュリティサイト】

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/intro/beginner/index.html

世界的な不正プログラムの感染被害について(注意喚起)【総務省:お知らせ】

http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu02_000264.html

連絡先
情報流通行政局情報流通振興課
情報セキュリティ対策室
電話:03-5253-5749(直通)
FAX:03-5253-5752

ページトップへ戻る