総務省トップ > お知らせ > 消費動向指数(平成30年11月分)の公表延期について

お知らせ

平成31年1月10日

総務省統計局

消費動向指数(平成30年11月分)の公表延期について

 「家計調査」結果と同時に参考指標として公表している「消費動向指数」(平成30年11月分)について、指数作成に用いている事業者納品データの一部に誤りがあることが判明したことから、明日の公表は見送り、データを精査の上で改めて公表することとします。

1.経緯

 平成31年1月9日(水)に、指数作成に用いている「家計消費単身モニター調査」を受託している「(株)インテージリサーチ」から、総務省統計局に対して、同調査のデータに誤りがあった旨報告がありました。
 具体的には、平成30年4月の年度切替えに合わせて世帯主年齢を更新するプログラムにミスがあったため、平成30年4月分以降の納品データについて、世帯主年齢が1歳誤っていることが判明しました。

2.今後の対応

 消費動向指数の4月分から11月分までの再演算を行います。
 1月21日の週を目途に、消費動向指数の平成30年11月分の結果及び4月分から10月分までの正誤情報を公表します。
(1月16日(水)に、統計局HPで公表日時をお知らせします。)
 なお、請負事業者におけるチェック体制の再構築など、再発の防止を徹底してまいります。
連絡先
統計局統計調査部消費統計課
(担当:阿向課長、小川課長補佐)
電話(直通) 03-5273-1014
FAX 03-5273-1495

ページトップへ戻る