総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」(案)についての意見募集の結果及びガイドラインの公表

報道資料

平成30年8月28日

「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」(案)についての意見募集の結果及びガイドラインの公表

 総務省は、「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」の案について、平成30年6月7日(木)から同年7月6日(金)までの間、意見募集を行いましたので、その結果とともに、改正したガイドラインを公表します。

1 意見募集の結果

 総務省は、「携帯電話の番号ポータビリティの導入に関するガイドライン(平成16年5月28日策定)」の内容を見直し、「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」に改正する案について、平成30年6月7日(木)から同年7月6日(金)までの間、意見募集を行い、その結果15件の意見がありました。提出された意見とそれに対する総務省の考え方は別紙1PDFのとおりです。

2 ガイドラインの改正について

 総務省においては、意見募集の結果を踏まえ、別紙2−1PDF及び別紙2−2PDFのとおり「携帯電話の番号ポータビリティの導入に関するガイドライン(平成16年5月28日策定)」を「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」とする改正を行いました。

3 資料の入手方法

 別紙1及び別紙2の資料については、総務省総合通信基盤局電気通信事業部番号企画室(総務省10階)において閲覧に供するとともに配布します。
<関係報道資料>
○ 「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」(案)についての意見募集(平成30年6月6日(水)報道発表)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban03_02000483.html
連絡先
○5(3)「利用手続」について
総合通信基盤局電気通信事業部
料金サービス課
(担当 :茅野課長補佐、武田係長、中野係長)
電話 :03−5253−5845
FAX :03−5253−5848
E-mail :mobile-ac_b_atmark_ml.soumu.go.jp

○5(3)「利用手続」以外について
総合通信基盤局電気通信事業部
電気通信技術システム課番号企画室
(担当 :梅城課長補佐、西森係長)
電話 :03−5253−5859
FAX :03−5253−5863
E-mail :new-number_atmark_soumu.go.jp
(注) 迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。「_atmark_」を「@」に置き換えてください。

ページトップへ戻る