総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会「スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するWG中間取りまとめ」の公表

報道資料

平成24年4月11日

利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会「スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するWG中間取りまとめ」の公表

 総務省は、平成21年4月から「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」(座長:堀部 政男 一橋大学名誉教授)を開催しています。今般、本研究会において「スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するWG」の中間取りまとめが行われましたので公表します。

1 経緯

 総務省では、平成24年1月より、「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」の下に「スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するWG」(以下「本WG」といいます。)」を設置し、スマートフォンにおける利用者情報が安心・安全な形で活用され、利便性の高いサービス提供につながるよう、諸外国の動向を含む現状と課題を把握し、利用者情報の取扱いに関して必要な対応等について検討を行っています。
 今般、本WGにおけるこれまでの検討結果について中間取りまとめが行われましたので公表します。

2 中間取りまとめの内容

○「スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するWG中間取りまとめ」の概要
 (http://www.soumu.go.jp/main_content/000154855.pdfPDF
○「スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するWG中間取りまとめ」
 (http://www.soumu.go.jp/main_content/000154856.pdfPDF

3 今後の予定

 総務省は、引き続き本WGにおいて、検討を進め、本年6月を目途に最終取りまとめを行う予定です。

関係報道資料等

 ○「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」の開催
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban08_000004.html(平成21年4月6日報道発表)
 ※本研究会の配布資料・議事要旨等については、次のURLを御参照ください。
  http://www.soumu.go.jp/menu_sosiki/kenkyu/11454.html
連絡先
総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課
(担当:岡井課長補佐、岩月主査)
電話:03-5253-5111(代表)(内線:5488)
FAX:03-5253-5948

ページトップへ戻る