総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 国際電気通信連合(ITU) 2015年世界無線通信会議(WRC-15)の結果

報道資料

平成27年11月30日

国際電気通信連合(ITU) 2015年世界無線通信会議(WRC-15)の結果

平成27年(2015年)11月2日から11月27日までの間、スイス(ジュネーブ)において、国際電気通信連合(ITU)2015年世界無線通信会議(WRC-15)が開催されました。ついては、主な会合結果について以下のとおり発表いたします。

1 会合概要

(1) 日時:平成27年11月2日〜11月27日
(2) 場所:スイス(ジュネーブ)
(3) 目 的:「国際的な周波数分配」について各国間での調整を目的として開催。
(4) 参加者:162カ国から約3,800名が参加。我が国からは、総務省・民間事業者・研究機関などから約80名が参加。

2 主な審議結果

(1) IMT(International Mobile Telecommunications)への周波数帯の追加特定

(2) 衛星を活用した無人航空機システム導入のための周波数分配

(3) 協定世界時(うるう秒調整)の見直し

(4) 自動運転の実用化を加速する79GHz帯レーダーへの周波数分配

(5) グローバルフライトトラッキング(人工衛星を利用した「民間航空機追跡システム」)の導入

(6) 次回WRC-19の主要議題
 ・「5G導入に向けた国際周波数分配」
 ・「275GHz以上の周波数帯への能動業務の導入」
 ・「ITS用周波数の世界的調和」
 ・「ワイヤレス電力伝送(WPT)に利用される周波数関連事項と規制」

なお、会合の結果概要については、別紙PDFのとおり。

<関係報道資料>

国際電気通信連合(ITU)無線通信総会(RA-15)及び世界無線通信会議(WRC-15)の開催(平成27年10月23日) URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin04_02000059.html
連絡先
総合通信基盤局 電波部 電波政策課
国際周波数政策室
担当:岩間課長補佐、松田国際政策係長
電話:03-5253-5878 FAX :03-5253-5883
E-mail:wrc-15_atmark_ml.soumu.go.jp
(注)迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。

ページトップへ戻る