総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会」の中間報告の公表

報道資料

平成23年12月19日

「スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会」の中間報告の公表

 総務省では、「スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会」(座長:山口英 奈良先端科学技術大学院大学教授)の中間報告を公表します。

1 経緯

 総務省では、スマートフォンやクラウドサービスの利用に当たっての情報セキュリティ上の課題や、その他最近の技術進歩に伴う情報セキュリティ上の課題等を抽出するとともに、安全・安心な利用環境の構築のために講ずべき対策について検討すること等を目的として、平成23年10月から「スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会」を開催しております。
 12月19日の第4回会合において、これまでの研究会における議論を踏まえ、中間報告を取りまとめましたので、公表いたします。

2 中間報告

 中間報告では、スマートフォンの情報セキュリティレベルの向上のために早急に講ずべき対策として、携帯電話事業者及び端末製造事業者において導入を検討されるべき情報セキュリティ対策、及び利用者への普及啓発の内容や周知の方法について、有効かつ現実に即した方策を取りまとめました。また中間報告の別添に、利用者が最低限守るべき情報セキュリティ対策として、「スマートフォン情報セキュリティ3か条」を取りまとめました。  

  ○スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会 中間報告(別紙PDF
  ○スマートフォン情報セキュリティ3か条(別添PDF

3 今後の予定

 今後、本研究会においては、スマートフォンを取り巻く中長期的な課題や対策に加え、スマートフォンを通じたクラウドサービスの利用等について、課題や対策の検討を行い、平成24年6月を目処に最終報告の取りまとめを行う予定です。

4 関係報道資料

 「スマートフォン・クラウドセキュリティ研究会」の開催(平成23年10月11日) 
     http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu03_01000009.html 
連絡先
情報流通行政局 情報セキュリティ対策室
担当:中谷課長補佐、牧野対策係長
電話:03-5253-5749 FAX:03-5253-5752
E-Mail:sc-security_atmark_ml.soumu.go.jp
(迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。)

ページトップへ戻る