総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成25年度補正予算「G空間シティ構築事業」に係る委託先候補の決定

報道資料

平成26年7月18日

平成25年度補正予算「G空間シティ構築事業」に係る委託先候補の決定

総務省は、平成25年度補正予算「G空間シティ構築事業」に係る提案について、外部有識者による評価を踏まえて委託先候補を決定しましたので、お知らせします。

1 事業の概要

G空間情報のICTによる利活用を促進し、経済の成長力の底上げ及び国土の強靭化を図るため、以下の事業を総務省の委託事業として実施するものです。
 (1) 世界最先端のG空間防災モデルの確立に関する実証事業
  (1)−a 波浪計のデータ等を利用した津波等の災害予測及び情報伝達の実証事業
  (1)−b 都市災害時の地下街等閉鎖空間における情報伝達の実証事業
  (1)−c 山間部や過疎地等における豪雨・洪水の迅速把握及び情報伝達の実証事業
 (2) 先進的・先導的なG空間利活用モデルの確立に関する実証事業
  (2)−a 高精度測位やビッグデータを活用したネットワークロボットに関する実証事業
  (2)−b 3次元地図等を利用したバリアフリーナビの実現に関する実証事業 

2 決定内容

 平成26年4月15日(火)から同年5月16日(金)まで公募を行ったところ、29件の提案がありました。今般、別紙1PDFの構成員から構成されるG空間シティ構築事業等の評価に関する会合における評価結果を踏まえ、以下の10件を委託先候補として決定しました。各委託先候補の提案の概要は別紙2PDFのとおりです。

【(1)−a 波浪計のデータ等を利用した津波等の災害予測及び情報伝達の実証事業】
  代表提案団体 事業名 実施地域
1 東北大学(災害
科学国際研究所)
リアルタイム津波浸水・被害予測・災害情報配信による自治体の減災力強化の実証事業 高知県、高知市、
宮城県石巻市、
東松島市、
静岡県静岡市
2 湘南広域都市
行政協議会
レジリエントシティ湘南
〜時間や季節に応じた人的被害予測及び人やモノの位置に応じた情報伝達・制御で実現する防災モデル実証事業〜
神奈川県藤沢市、
茅ヶ崎市、寒川町
 
【(1)−b 都市災害時の地下街等閉鎖空間における情報伝達の実証事業】
  代表提案団体 事業名 実施地域
3 立命館大学 被災に伴い制限された通信環境下における、地下空間を含む情報伝達・避難誘導支援の実現 大阪府大阪市、
愛知県名古屋市、
東京都
 
【(1)−c 山間部や過疎地等における豪雨・洪水の迅速把握及び情報伝達の実証事業】
  代表提案団体 事業名 実施地域
4
徳島県
 
戦略的災害医療“G空間”プロジェクト 徳島県、美馬市
5 北九州市 災害時の「電力確保」まで想定した世界最先端のG空間防災モデルの構築 福岡県北九州市、
直方市、行橋市、
香春町、苅田町
6 人吉市 G空間技術を活用した地域連携型防災まちづくり実証事業 熊本県人吉市、
鹿児島県伊佐市、
湧水町
 
【(2)−a 高精度測位やビッグデータを活用したネットワークロボットに関する実証事業】
  代表提案団体 事業名 実施地域
7 岩見沢市 高精度測位やビッグデータを活用したネットワークロボットに関する地域利活用モデル実証事業 北海道岩見沢市、
秋田県大館市、
鹿角市
 
【(2)−b 3次元地図等を利用したバリアフリーナビの実現に関する実証事業】
  代表提案団体 事業名 実施地域
8 株式会社横須賀
テレコムリサーチパーク
オープンデータによるG空間地域プラットフォーム整備事業 神奈川県横須賀市、
東京都豊島区
9 公益財団法人
京都高度技術
研究所
多様なバリア情報のオープンデータ活用によるオープンイノベーションとシームレスな3次元バリアフリーナビゲーションによって創造する新たな観光移動スタイル革新の実証 京都府京都市、
滋賀県大津市
10 久米島町 沖縄離島G空間シティ構築事業 沖縄県久米島町、
石垣市、与那国町 

3 関係報道等資料

・平成25年度補正予算「G空間シティ構築事業」に係る提案の公募
 URL : http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000055.html
・G空間×ICT推進会議
 URL : http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/gkukan-ict_suishin/
・「G空間×ICT推進会議」報告書の公表
 URL : http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000105.html 
連絡先
(1)世界最先端のG空間防災モデルの確立に関する
   実証事業について
   情報流通行政局 地域通信振興課
    〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2 
    中央合同庁舎2号館11階
     担当:村上課長補佐、中山係長、小川官
     電話:03-5253-5758
     FAX:03-5253-5759
    E-mail:g-city_atmark_ml.soumu.go.jp
    ※迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と
      表示しております。送信の際には、「@」に
      変更してください。
(2)先進的・先導的なG空間利活用モデルの確立に
   関する実証事業について
   情報通信国際戦略局 情報通信政策課
    〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2 
    中央合同庁舎2号館9階
     担当:武藤課長補佐、柳官
     電話:03-5253-5735
     FAX:03-5253-5721
    E-mail:g-city_atmark_ml.soumu.go.jp
    ※迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と
      表示しております。送信の際には、「@」に
      変更してください 。

ページトップへ戻る