総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > FM方式によるAMラジオ放送の補完中継局に関する制度整備(案)に対する意見募集

報道資料

平成26年1月31日

FM方式によるAMラジオ放送の補完中継局に関する制度整備(案)に対する意見募集

 総務省は、「AMラジオ放送を補完するFM中継局に関する制度整備の基本的方針」(平成26年1月31日(金)公表)等を踏まえ、FM方式によるAMラジオ放送の補完中継局に関する制度整備(案)を作成しました。
 つきましては、平成26年2月1日(土)から同年3月3日(月)までの間、当該制度整備(案)に対し、広く御意見を募集します。

1 改正の背景

 総務省では、平成25年7月に公表された「放送ネットワークの強靱化に関する検討会中間取りまとめ」における提言等を踏まえ、「V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針」を平成25年9月27日(金)に公表し、これを基に「AMラジオ放送を補完するFM中継局に関する制度整備の基本的方針」を平成26年1月31日(金)に公表いたしました。
 今般、これらの基本的方針を踏まえ、FM方式によるAMラジオ放送の補完中継局に関する制度整備を目的とする基幹放送用周波数使用計画等の改正を行うこととし、平成26年2月1日(土)から同年3月3日(月)までの間、広く御意見を募集することとしました。(制度整備の概要は「別添1」PDFのとおりです。)
 なお、今回の制度整備に伴う放送法関係審査基準等の改正については、本意見募集とは別に意見募集を行う予定です。

2 提出要領等

(1)意見募集対象
   ・放送法施行規則(昭和25年電波監理委員会規則第10号)の一部を改正する省令案【別添2】PDF
   ・電波法施行規則(昭和25年電波監理委員会規則第14号)の一部を改正する省令案【別添3】PDF
   ・無線局免許手続規則(昭和25年電波監理委員会規則第15号)の一部を改正する省令案【別添4】PDF
   ・基幹放送用周波数使用計画(昭和63年郵政省告示第661号)の一部を変更する告示案【別添5】PDF

(2)意見募集期間
   平成26年2月1日(土)から同年3月3日(月)17:00(必着)

(3)意見の提出方法 ※ 郵送による提出の場合も期限内必着とします。
   「別紙」PDFを御覧ください。

3 今後の予定

 提出された御意見等を踏まえ、FM方式によるAMラジオ放送の補完中継局に関する制度整備(案)を電波監理審議会に諮問する予定です。

〈関係報道資料〉

〇「放送ネットワークの強靱化に関する検討会」中間取りまとめの公表及び意見募集の結果(平成25年7月17日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu09_02000067.html
〇V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針(案)に対する意見募集(平成25年7月17日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu09_03000133.html
〇V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針の公表及び意見募集の結果(平成25年9月27日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu09_02000074.html
〇AMラジオ放送を補完するFM中継局に関する制度整備の基本的方針(案)に対する意見募集(平成25年12月26日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu08_02000090.html
〇AMラジオ放送を補完するFM中継局に関する制度整備の基本的方針の公表及び意見募集の結果(平成26年1月31日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu08_02000092.html
連絡先
情報流通行政局 地上放送課
 担当:西潟課長補佐、松元係長
 電話:03-5253-5793
 FAX :03-5253-5794

情報流通行政局 放送技術課
 担当:向井課長補佐、長澤係長
 電話:03-5253-5786
 FAX :03-5253-5788

ページトップへ戻る