総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「宙を拓くタスクフォース」の開催及び宇宙利用のアイデア追加募集

報道資料

平成30年8月7日

「宙を拓くタスクフォース」の開催及び宇宙利用のアイデア追加募集

 総務省は、「宇宙利用の将来像に関する懇話会」の下で、新たに「宙を拓くタスクフォース」を開催します。本タスクフォースの開催に先立ち、宇宙利用における長期的な将来像及びそれを実現するための情報通信技術に関するアイデアを募集します。

1 目的

 総務省では、宇宙利用におけるイノベーションによりもたらされる新たな将来像について幅広く懇話することにより、宇宙利用における我が国の目指すべき方向性やICTの利活用推進に向けて短期的及び長期的に取り組むべき方策について検討するため、「宇宙利用の将来像に関する懇話会」を開催しております。
 今般、宇宙を新たなビジネスフロンティアと捉えるとともに、現代社会が抱える社会的問題の解決に向け、2030年代以降の宇宙利用の将来像を広く一般から募集し、その実現のために必要となる情報通信に関する新たな要素技術や研究機関の役割等について、より専門的な観点から検討するため、懇話会の下で「宙を拓くタスクフォース」を開催します。
 さらに、本タスクフォース会合の開催に先立ち、前回実施した第一次募集の内容に、新たに、その将来像を実現するための情報通信技術という課題を含めて、宇宙利用に関するアイディアの追加募集を実施します。
※ 「宇宙利用の将来像に関する懇話会」での検討に先立ち、広く宇宙利用に関するアイデア募集を平成29年12月26日から平成30年2月27日まで実施済み。応募総数30件。
 

2 スケジュール

 本日から、宇宙利用に関するアイデアの追加募集を行います。
 また、平成30年8月下旬頃から、「宙を拓くタスクフォース」を開催します。

3 開催要綱(案)

 別添1PDFのとおりです。

4 追加アイデア募集要項等

 別添2PDFのとおりです。
 ・別紙1PDF
 ・別紙2別ウィンドウで開きます

5 関係する報道資料等

・「宇宙利用の将来像に関する懇話会」の立上げ及び宇宙利用のアイデア募集(平成29年12月26日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin05_02000015.html
・「宇宙利用に関するアイデアの募集」に対する応募結果
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000534393.pdf
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000554838.pdf
・変化の発見が価値を生む(衛星データによる温故知新)
−「4次元サイバーシティの活用に向けたタスクフォース」最終報告書の公表−(平成30年7月4日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin05_02000021.html
連絡先
国際戦略局宇宙通信政策課
担当:中谷衛星開発推進官、川ア国際係長、渡辺官
電話:03-5253-5768
FAX :03-5253-5772
E-mail:4d-cyber_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表記しています。送信の際には、「@」に変更してください。
※本メールアドレスに送付された内容は、全て、懇話会の「宙を拓くタスクフォース」の事務局を支援する株式会社NTTデータ経営研究所にも共有させていただきます。

ページトップへ戻る