総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 伊藤泰彦氏(KDDI株式会社顧問)の国際電気通信連合(ITU)無線通信規則委員会(RRB)議長選出

報道資料

平成27年3月17日

伊藤泰彦氏(KDDI株式会社顧問)の国際電気通信連合(ITU)無線通信規則委員会(RRB)議長選出

 3月16日(現地時間同日)、ジュネーブの国際電気通信連合本部で開催された第68回無線通信規則委員会(3月16日〜3月20日まで)において、伊藤泰彦氏が全会一致により同委員会議長に選出されました。伊藤委員は、本年(1年間)議長を務めます。
(参考1)無線通信規則委員会(Radio Regulations Board)PDF
 無線通信規則等の承認、有害な混信事案に関する審査・勧告等を行うために設置。12名の委員(任期4年)は個人の資格で職務を遂行。4年ごとに選挙が行われる(三選禁止)。議長は委員の互選による。

(参考2)伊藤泰彦氏の略歴PDF
 KDDI株式会社顧問
昨年10月、韓国(釜山)で開催されたITU全権委員会議のRRB委員選挙においてアジア太平洋地域でトップで再選。

(関連報道資料)
○国際電気通信連合(ITU)無線通信規則委員会(RRB)委員選挙の結果
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin06_02000063.html
連絡先
情報通信国際戦略局国際政策課
担当:藤原課長補佐、高根主査
電話:03−5253−5922
FAX:03−5253−5924

ページトップへ戻る