総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 2.5GHz帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステムのうち 次世代PHS方式の端末設備の技術基準等に関する意見募集の結果

報道資料

平成21年4月6日

2.5GHz帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステムのうち
次世代PHS方式の端末設備の技術基準等に関する意見募集の結果

総務省は、平成21年2月17日(火)から同年3月19日(木)までの間、2.5GHz帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステム(次世代PHS方式)の端末設備の技術基準等に関する告示案について、国民の皆様から広く意見を募集したところ、1件の御意見をいただきました。

総務省では、意見募集の結果を踏まえ、速やかに告示を公布・施行する予定です。

 

1 改正の背景

 「2.5GHz帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステムの技術的条件」について、平成18年12月21日及び平成19年4月26日に情報通信審議会から一部答申を受け、無線設備規則(昭和25年電波監理委員会規則第18号)の改正が行われたことに伴い、同方式に係る端末設備の技術基準等の規定の整備を行う必要が生じたものです。

 

2 改正の概要

各告示案の改正の概要は以下のとおりです。

(1) 専用通信回線設備等端末の電気的条件及び光学的条件を定める件(平成11年郵政省告示第162号)

・情報通信審議会からの一部答申(平成18年12月21日)を受け、次世代PHS方式等を用いた電気通信回線設備に接続する端末設備の電気的条件等の技術基準を追加するもの。

(2)  端末機器の技術基準適合認定等に関する試験方法を定める件(平成16年総務省告示第99号)

・次世代PHS方式を用いた電気通信回線設備に接続する端末設備の技術基準適合認定等に必要な試験方法を追加するもの。

(3)  端末設備であって電波を使用するもののうち、利用者からの接続の請求を拒めないものを定める件(平成6年郵政省告示第72号)

・電気通信事業者が利用者からの接続の請求を拒めないとするものに次世代PHS方式を用いた電気通信回線設備に接続する端末設備の接続に関する規定を追加するもの。 

 

3 意見募集の結果

 提出された意見の概要及び意見に対する総務省の考え方は別添のとおりです。

 

4 今後の予定

意見募集の結果を踏まえ、速やかに各改正告示を公布・施行する予定です。

<関係報道資料>

2.5GHz 帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステム(次世代PHS方式)の端末設備の技術基準等に関する意見募集

【平成21年2月17日発表】

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/090217_6.html

電波法施行規則、無線設備規則及び特定無線設備の技術基準適合証明等に関する規則の各一部を改正する省令案等に係る電波監理審議会答申及び意見募集の結果

【平成19年5月16日発表】

http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070516_4.html

2.5GHz帯を使用する広帯域移動無線アクセスシステムの技術的条件

情報通信審議会からの一部答申 【平成181221日発表】

http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/061221_3.html

連絡先
連絡先:総合通信基盤局電気通信事業部
電気通信技術システム課
(担当:菅田課長補佐、下村審査係長、安中)
電話:03−5253−5862
FAX:03−5253−5863

ページトップへ戻る