総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針(案)に対する意見募集

報道資料

平成25年7月17日

V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針(案)に対する意見募集

 総務省は、「V-Lowマルチメディア放送に係る参入希望調査等の結果」(平成25年5月10日公表)及び「放送ネットワークの強靱化に関する検討会 中間取りまとめ」(平成25年7月17日公表)等を踏まえ、「V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針(案)」を作成しました。
 つきましては、平成25年7月18日(木)から同年8月19日(月)までの間、当該基本的方針(案)に対し、広く御意見を募集します。

1 これまでの経緯

 総務省では、平成25年3月25日(月)から同年4月24日(水)まで「V-Lowマルチメディア放送に係る参入希望調査等」を実施しました(当該結果は5月10日(金)に公表)。
 また、平成25年2月からは「放送ネットワークの強靱化に関する検討会」を開催し、今後とも放送が災害情報等を国民に適切に提供できるよう、放送ネットワークの強靱化策等について検討してきました。同検討会において公表された中間取りまとめにおいて「難聴対策、災害対策としてのラジオ送信所の整備」等が提言されました。
 これらの結果や提言等を踏まえ、総務省は「V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針(案)」を作成しました。つきましては、平成25年7月18日(木)から同年8月19日(月)までの間、当該基本的方針(案)に対し、広く御意見を募集します。

2 提出要領等

(1)意見募集対象

   V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靭化に係る周波数の割当て・制度整備に関する基本的方針
  (案)〈別添PDF

(2)意見募集期限

   平成25年8月19日(月)正午(必着)
   ※郵送の場合も期限内必着とします。

(3)意見公募要領の詳細

   〈別紙WORD〉を御覧ください。

   なお、本意見募集については、総務省ホームページ(http://www.soumu.go.jp)の「報道発表」欄及び電子政府の総合
  窓口(e-Gov)(http://www.e-gov.go.jp)の「パブリックコメント」欄に掲載するとともに、連絡先窓口において配布いたし
  ます。

3 今後の予定

 提出された御意見等を踏まえ、V-Lowマルチメディア放送及び放送ネットワークの強靱化に係る周波数の割当てその他の制度整備案を検討していく予定です。

〈関係報道資料〉

○「放送ネットワークの強靱化に関する検討会」中間取りまとめの公表及び意見募集の結果(平成25年7月17日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu09_02000067.html
○V-Lowマルチメディア放送に係る参入希望調査等の結果の公表(平成25年5月10日) 
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu09_02000061.html
○V-Lowマルチメディア放送についての参入希望調査等の実施(平成25年3月25日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu07_02000051.html
連絡先
(V-Lowマルチメディア放送関係について)
情報流通行政局放送政策課地域メディア室
担当:小林課長補佐、齊藤主査
電話:03−5253−5737
FAX:03−5253−5794

(強靱化検討会関係について)
情報流通行政局地上放送課
担当:茅野課長補佐、広瀬係長
電話:03−5253−5793
FAX:03−5253−5794

(技術関係について)
情報流通行政局放送技術課
担当:豊重課長補佐、柏崎係長、長澤係長
電話:03−5253−5786
FAX:03−5253−5788

ページトップへ戻る