総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 21世紀におけるインターネット政策の在り方 新たなトップレベルドメイン名の導入に向けて (案)に対する意見募集の結果

報道資料

平成21年7月31日

情報通信審議会 情報通信政策部会

21世紀におけるインターネット政策の在り方 新たなトップレベルドメイン名の導入に向けて (案)に対する意見募集の結果

 「情報通信審議会情報通信政策部会インターネット基盤委員会」(主査:村井純 慶應義塾大学教授)において取りまとめた「21世紀におけるインターネット政策の在り方〜新たなトップレベルドメイン名の導入に向けて〜(案)」について、平成21年4月28日(火)から同年6月3日(水)までの間、意見募集を行いました。その結果、計33件の意見が寄せられました。

1 意見募集の対象
 「21世紀におけるインターネット政策の在り方〜新たなトップレベルドメイン名の導入に向けて〜(案)」
2 意見募集の結果
 「インターネット基盤委員会報告書パブリックコメントとして提出された意見及び委員会の考え方」(別紙PDF

(参考資料)
 「21世紀におけるインターネット政策の在り方〜新たなトップレベルドメイン名の導入に向けて〜PDF」(概要版PDF

関係報道資料
○21世紀におけるインターネット政策の在り方〜新たなトップレベルドメイン名の導入に向けて〜(案)に対する意見募集(平成21年4月28日発表)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/090428.html

連絡先

総合通信基盤局電気通信事業部
データ通信課
担 当:田邊課長補佐、網野専門職、齊藤官
電 話:(代表) 03-5253-5111 (内線) 5853
(直通) 03-5253-5853
FAX: 03-5253-5855
E-mail: idn-cctld_atmark_ml.soumu.go.jp
(送信する際に「_atmark_」を「@」に置き換えて下さい)

ページトップへ戻る