総務省トップ > 総務省の紹介 > 大臣・副大臣・政務官 > 大臣・副大臣・大臣政務官の動き > 「東京ドラマアウォード2019」授賞式(令和元年10月28日)

大臣・副大臣・大臣政務官の動き

「東京ドラマアウォード2019」授賞式(令和元年10月28日)

 令和元年10月28日、高市総務大臣は、「国際ドラマフェスティバル in TOKYO『東京ドラマアウォード2019』授賞式」に出席しました。東京ドラマアウォードは"海外にみせたい"と思う魅力あるドラマ作品を表彰するイベントであり、今年で12周年を迎えました。
 高市総務大臣は挨拶の中で、日本のドラマが持つ高い可能性を引き出し、海外に発信する取組を継続されてきたことに敬意を表しました。
 また、放送コンテンツの海外展開により、訪日外国人観光客の増加や地域産品等の販路拡大といった波及効果も期待され、総務省としても、こうした点にも着目しながら、放送コンテンツの戦略的な海外展開を支援していく旨を述べました。
 併せて、個人賞の受賞者に対してトロフィー授与を行いました。
 


 
挨拶をする高市総務大臣



 
黒木華さんに助演女優賞のトロフィー授与(左)、横浜流星さんに助演男優賞のトロフィー授与(中央)、清原果耶さんに主演女優賞のトロフィー授与(右)



 
菅田将暉さんに主演男優賞のトロフィー授与(左)、安達奈緒子さんに作品賞のトロフィーを授与(中央)、福田雄一さんに演出賞のトロフィーを授与(右)

ページトップへ戻る